• sex
  • 2015.11.10

性の目覚めは桂正和が描くエロい尻/腐女子ビッチ(33歳)の性事情(1)

今回インタビューに応えてくれたのは、WEB編集者のYさん。性の目覚めは桂正和だという彼女は生粋の腐女子。田舎出身だというYさんはBLに目覚め…。結婚間もない彼女の性事情に迫ります!

 今回インタビューに応えてくれたのは、WEB編集者のYさん(33歳)。日本酒とタバコが似合うアネゴ系の女性です。実はYさん、1年半同棲した彼氏と半年前に入籍したばかりなんだとか。
幸せまっさかりの彼女に、ご主人との愛の巣近くにある居酒屋でこれまでの性生活について語ってもらいました。

桂正和が描く女の子のお尻にムラムラ

遠藤遊佐 オナニー 1人エッチ オーガズム 潮吹き 普通の女の子のエッチ事情 新ヰタ・セクスアリス
Kevin Ryder

Y: この連載、好きなんですよ。やっぱり素人さんの話が一番面白いな~、なんて思いながら読ませてもらってます。

――おお、ありがとうございます! じゃあいつもの流れで、まず性の目覚めから教えてもらえますか。

Y: インタビュー読んでると3、4歳で目覚めた人が多いみたいですけど、それに比べると私はちょっと遅いかも。
小学3年生の頃『りぼん』に飽きて読みだした『少年ジャンプ』に桂正和先生のエッチな漫画が載ってて、それにモヤモヤしたのが始まりです。ストーリーはちゃんと覚えてないんだけど、絵柄がエロかったんですよね。女の子のカラダ、特にお尻のあたりが柔らかそうで……(笑)。

遠藤遊佐 オナニー 1人エッチ オーガズム 潮吹き 普通の女の子のエッチ事情 新ヰタ・セクスアリス 桂正和 電影少女 D・N・A2
『ZETMAN』集英社刊
女子人気の高かった桂正和先生の漫画。女の子がやたらカワイイんですよね。

――Yさんくらいの年齢の女子って、けっこう桂正和チルドレンが多いですよね。『電影少女』とか『D・N・A2』とか。じゃあ、今もグッとくるのは映像より漫画のほう?

Y: ですね。でも基本的に男性向けのエロ漫画は読まないです。実はBLが好きで……。

――腐女子なんだ。見た目が色っぽいから肉食系の実践派かと思ってた。

Y: いえいえ、全然脳内派ですよ。子供の頃に感じた肉体的なエロは、アソコを掻いててほんのりと「気持ちいいな」って思ったくらい。初めてオナニーしたのは初体験済ませたあと、20歳過ぎてからです。性的には地味なタイプでしたね。

――意外だなあ。

Y: そうですか? そもそも出身が山梨のド田舎なので、中学時代は男女交際してる人って学年に2人くらいしかいなかったんですよ。高校も山の中にある女子校に入っちゃったので、ほんとに話せるほどのたいした事件はなくて……。そのぶんBLにはすごくハマってましたけど。

――BLにムラムラしてオナニーに走ったりしなかったの?

Y: それはなかったかなあ。男同士だと思うと自分を投影できないんですよ。もっと純粋に萌えを楽しむ感じで好きだったんです。

――ピュアな腐女子だ(笑)。じゃあ、少年ジャンプからBLに移行したのはどういうきっかけ?

Y: えーと、それはですね……。

――あ、私わかるかも。当てていい? 本屋で間違って好きな少年漫画のアンソロジー本買っちゃったんでしょ。(注・皆さんご承知かと思いますが、アンソロジー本というのは二次創作の同人作品を集めた本です。やおい系が多いのが特徴。)

Y: ははは、当たりです。『るろうに剣心』が好きだったんで、つい間違えて……。あれ、みんな騙されるんですよね。いろんな女子が人生を狂わされてる!(笑)

田舎の女子校ではBLは伝染する

――青春時代はBLにどっぷりだったみたいですけど、ド田舎でもBLに走る子って多かったんですか。

Y: いやあ、逆にド田舎だからこそですよ。田舎の女子校にBLなんて持ち込んだらそれこそバイオテロ(笑)。特に私は理数科で3年間クラス変えがなかったから、一人がBLにハマるとどんどんクラス中にその文化が広まっていって……。

――BLは伝染すると!

Y: 伝染しますよ~。高校時代はちょうどインターネットがメジャーになってきた頃だったから、勉強そっちのけで個人のファンがやってるBLサイトを読みふけってました。まあ、女子校の温室育ちで男性器も見たことなかったから、BLっていってもそれほどエグいやつではなかったですけど。

――それって、エッチに興味あるけど男性向けは敷居が高いからBLで代用するって感覚なのかな。それともBL自体が好きなの?

Y: うーん。男性と普通にセックスできるようになった今でも好きだから、BLってもの自体に惹かれてるんでしょうね。少女マンガだと「こんな男いないよ!」とか「私にはこんな青春なかった……」ってつい自分と引き比べちゃうけど、BLだとそういう余計なこと考えなくていいからイイんです。今でもコミケとかオンリーの即売会とか行きますよ。もう生涯の趣味と言っていい(笑)。ちなみに今ハマってるのは『刀剣乱舞』。

――あ、あの刀を擬人化したゲームですね。刀女子とか流行ってるみたいですけど、Yさんはそっちではなくて……。

Y: もっぱら「攻め受け」のほう。刀には興味ゼロです!

――意外だけど、そこまで言ってくれると清々しいです(笑)。

 次回は、BLが好きだというYさんのオナニー事情についてお届けします。

Text/遠藤遊佐

ライタープロフィール

遠藤遊佐
AVとオナニーをこよなく愛するアラフォーライター。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

遠藤遊佐さんの取材を受けてみたい方、絶賛募集中です!

特に30代後半でまだ経験がないバージンの方からのご応募お待ちしております!

アンケートはこちら