• sex
  • 2015.01.06

性欲ダウン中でも効果的!電マ初心者でも痛くない「骨伝導オナニー」/29歳公務員女子の性事情(4)

おっとり美人Kさん(29歳・公務員)インタビュー後の遠藤遊佐さんの考察をお届けします!性欲が落ちてきたという彼女に向けて、遠藤さんからのアドバイスとは…?電マ初心者の人にもオススメな「骨伝導オナニー」もご紹介!


 今回性体験を語ってくれたKさんは、知的で大人っぽいたたずまいの女性
「経験人数が少ない」と聞いていたので性的にオクテなタイプだろうなと思ってたんですが、話を聞いてみたらなかなかの曲者でありました。
(Kさんのインタビュー第一回目はこちら

 体験人数は6人なのに四股かけたことがあったり、M男性をひざまずかせるのが好きなのにオジサマに縛られた経験があったり、セックスレスに悩むカップルが多いこのご時世に交際歴10年になるのに1日に2回もセックスしてたり……。
もしかしたら、今までインタビューした中で一番謎が多い人だったかもしれません。

 こんなKさんの性を考察するのに、私などではどう考えても役不足!
ということで、今回は彼女との会話の中のこちらのくだりにかこつけて、前々から書きたかったあのテーマを取り上げたいと思います。

性欲ダウン中は、電マを導入してみるのがおススメ!

遠藤遊佐 オナニー 1人エッチ オーガズム 潮吹き 普通の女の子のエッチ事情 新ヰタ・セクスアリス


************************************************
K: 私、最近性欲が落ちて、めっきりオナニーしなくなっちゃったんですよ。
彼氏がやりたがるので一応セックスはしてるんですけど、オナニーは夜寝る前にしようと思っても睡魔に負けちゃうの。
これまでは多いときだと週に4回くらいしてたのに、ここ数カ月は月に1回とか2回するのがせいぜいで、こんなの自分じゃないって戸惑ってるんです。

――どうしても気になるようだったら、新しいオカズを仕入れるとか外部から刺激を与えてあげるといいのでは……。あ、そうだ、電マ導入してみたらどうですか。刺激になりますよ!
*************************************************

 30歳を目前にして性欲がダウンし、戸惑いを感じているというKさん。
あんなに楽しかったことに興味がなくなるなんて。もしかしたら年をとって人間としての機能が下がってきてるのでは?
「ちゃんと彼氏とセックスしてるんだし、問題ないですよ」と言ってはみても、そういう気持ちは私にもよくわかります。

 そんなときは、オナニーに新風を吹き込んで刺激を与えてあげるのも一つの手でしょう。
週に4回オナニーしていたヘビーオナニストだったにもかかわらず、オカズは妄想、道具は使わずほとんど指だけというKさん。
いわばアダルトグッズに関しては初心者です。
そんな彼女には、電ママスターである私が開発した“骨伝導オナニー”をご紹介したいと思います。

骨伝導オナニーとは?

 女性が電マでオナニーする場合、一度使っただけでどっぷりハマる私のような人間もいるけれど、実は「やっぱり電マは苦手」とか「ちょっと怖い」という人も少なくありません。

 そういう人に話を聞くと、必ず言うのが「パワーが強すぎて痛い」
ローターとは比べ物にならないこのパワーの強さこそが電マの魅力なのですが、クリトリスの感度は人によって違います。そのため、強すぎると感じる人も。
その「痛いほどのパワー」をちょうどよく制御するのが、この骨伝導オナニーなんです。

 やり方は至って簡単。まずは電マを用意してください。(パワーが強くて強弱の調節がしっかりできるものがオススメ)
やや強めにスイッチを入れてクリトリスの部分に当てるのですが、このときにポイントが2つあります。

 まず1つめのポイントは、服を全部脱がず下着の上から当てること
AVの電マ責めのシーンなんかを見ると、大抵はすっぽんぽんのアソコに当てています。
でも電マの振動はローターに比べると遥かに強烈。無防備なアソコに直に当てると、しびれたり痛かったりすることも多い。

 なので、実際には一枚か二枚布を挟んだくらいでちょうどいいんですよね。
また、下着を着たままなら電マが汚れないから、後片付けがラクというメリットもあります。

 そしてもう1つのポイントは、感じる部分に直に押しつけず、あえて1~2センチくらい上の位置に当てるということ。
こうすることで敏感な部分を直撃せず、少し離れた位置から少しずつクリトリスに振動を伝えられます。
また、振動が恥骨を伝ってゆっくり押し寄せてくるので、強すぎる刺激や痛みは感じず、快感だけをコントロールするできるというわけ。どうです、すごいでしょう!!

 ちなみに「電マは振動が強すぎて怖い」と言っていた女性にこの方法を伝授したところ、後から「すっかり電マ派になった」との報告を受けました。
オカズがなくてもイケるほど気持ちいいので、普段のオナニーはこればっかりになってしまったとか。

 電マオナニーに興味あるけど、ちょっと怖い。なんだか痛そう。そんな方は是非お試しを。
読者の方から「骨伝導オナニー、イイ!」という報告が50件きたら、満を持して特許を申請するつもりです(ちょっと本気)。

 次回は、「好きな男の子のポケモンになりたかった」と話す、大阪在住のHさん(20歳・アパレル店員)のインタビューをお届けします。

Text/遠藤遊佐


遠藤遊佐さんの取材を受けてみたい方、絶賛募集中です!

お申し込みはこちら

ライタープロフィール

遠藤遊佐
AVとオナニーをこよなく愛するアラフォーライター。

今月の特集

AMのこぼれ話