• love
  • 2012.08.28

プログラミングされて動くしかできない、“お人形さん”女

Ballet By rdenubila
©Ballet By rdenubila

「正当派女」[セイトウ・ハ・オンナ] seitou・ha・onna
生息地:芸能界、国会、スポーツ界などにひょっこり現れる。叩かれて地下に潜ったはずがいつのまにか、また顔を出す。 特徴:雄の個体の行動に都合よく動く。やれと言われたことを忠実にやるため、調教しやすい。

   オリンピックの立ち位置はイケメン探しの場でしかなかった、穢れたシャルルだけれど、 今年のナンバーワンは柔道韓国代表で金メダルをおとりになったキム・ジェブン選手。かっこよかったわぁ。お近づきになりたいわぁ。

というのも、イケメン探し以外に特に面白みが見つからない。いや、むしろいつも、競技よりずっと人間模様にヒヤヒヤなの。だって、なんだか真っ直ぐに「他人の意志」に流されている人を目撃するたび何とも言えない哀しい気持ちになるから。
 小さいころからスポーツだけをやってきて、学校生活はコーチや監督の指導に従い、社会人になっても代表選手なんかになってしまったら、代表監督やらコーチやらの指導に従い、期待に応え人生。しまいには、「金メダルを取って!! 期待しているから!」という無責任は国民の期待…というより半ば強制に従おうとする。ときには親が監督だったりするじゃない。

 その人の人生まるごとぜ~んぶ「他人の指導と期待」に従う人生。あなたが選んだ道と考えた選択肢はどれ?って聞きたくなる。それがスポーツ選手の宿命だと言われればそれまでなんだけど、すっごく気になるのが引退後の行動。

 引退後に同じようなスポーツ選手と結婚して、出産して、「女性の王道」を歩いたと思ったら、今度は「その頑張り(本音は“知名度”を政治に(本音は“政党に”)生かして!」ってな期待をかけられたら政治の知識なんかちっともなかったくせに、おずおずと選挙戦に出馬しちゃったりする。で、後輩が金メダルをとれなかったら、「やっぱり復帰してよ~」との声に、「アタシが出なきゃだめね!」みたいな態度をちらつかせたりする。
あ、別に具体的に誰とか言ってませんからねっ。柔道の誰とか言ってませんからねっ。
飽く迄、想像の上での例ですからねっ。

 言われた期待に素直に答えてきた女性って、結局自分の意志が空っぽだから、周囲の言う期待に応えることでしか自分の存在価値が見いだせていないような気がする。だから、人生がずっと「正統」なの。
世間が言う「ノーマル」な人生から外れず、世間が求める典型的な「女の人生」を必至で歩もうとする。世間の価値観に従ったところで、世間から褒められたところで、幸せになれるとは限らないのに。幸せは、自分で決めるしかないのだから。

 スポーツ選手じゃなくてもいるわ。雑誌モデルとしてデビューして、「そろそろ女優になりどき」って事務所が言うから演技に興味もないのにドラマにでてイモ芝居を披露して、イモ女優っぷりがばれてきたら、今度は「お嫁さん候補」的なイメージに沿うようにマラソンとかヨガとか野菜ソムリエとかに挑戦して適当な●●タレントになり、出版社と実用書を作成。もちろん、全て職業にするつもりはない。で、そろそろ世間が「結婚しないと」と囁き始める年頃になってきたら結婚に向かって邁進。

 「いつも恋してます」的なコメントしか残せないようなどーでもいー交際を繰り返し、そこそこの男ができては別れ、できては別れ。最終的には、「妊娠して嬉しいです」みたいなセリフでゴールイン。シメは出産の苦労話を再度雑誌に掲載して、食いつなぐ……。 モデルじゃなくて、普通に大企業の受付でもよかったんじゃ、この人の人生……と思わざるを得ない。  スポーツ選手もモデルも大企業の「社員のお嫁さん候補」に成り下がる受付嬢的女子労働者(もちろん受付嬢だって野心を持って働いている人もいるけど)も「こうだったら正解」と世間を含めた「他人の価値基準」に沿って歩いてきていることにかわりはない。「正解である」は「正統である」とも言い換えられる。
 自分の意思を潰して正統な道を歩くことが「真っ当」と言われるけれど、 そんなの「マシーン」じゃないの?

プログラミングされて動くしかできない、“お人形さん”!
 

advice

ちっちゃなころから世間に期待されても不良にもならず正統に生きている人。それをいいとするか悪いとするかは、あなた次第!

関連キーワード