• love
  • 2012.07.21

File7 ユニークな復讐方法を行った女性たち

前回で女性の方も気を抜いてはいけないことがお分かりいただけたでしょうか。今回はちょっとユニークな復讐をご紹介します。

 男性からの復讐をご紹介した前回。女性の方も気を抜いてはいけないことがお分かりいただけたでしょうか。今回はちょっとユニークな復讐をご紹介します。

CASE1 浮気相手のアソコにいたずらしてしまった彼女

Painting scissors with light 3 By sociotard
©Painting scissors with light 3 By sociotard

 東海岸に住むLさん。彼女はイリノイ州に住む別居中の旦那様Rさんがいました。ある時、彼から突然一週間の出張に行くという連絡があります。何となく怪しいと感じたLさんは、Rさんの周辺を調査。すると、なんと彼は女性同伴でサンタルシアへ旅行にでかけていたのです。頭にきたLさんは、浮気の痕跡をもっと探してやろうとRさんの留守宅へと忍び込みます。そして、そこには案の定浮気相手の女性服が山ほどあったのです! もう頭に血が上りすぎて訳がわからなくなったであろうLさんは、その浮気相手のパンツの股間だけを全部ハサミで切り抜いてしまいました。合計、約10着にポッカリと穴をあけ、それらは彼のスーツケースに入れて放置したそう。旅行から帰宅後に、アソコに穴があいたパンツを発見したふたりは一体何を思ったんでしょうね?

CASE2 あえて誕生日に陥れて悲しい記憶を刻みつける

Birthday By Leana~
©Birthday By Leana~

 日本でのお話です。婚約までも済ませた、とあるカップル。しかし、実は彼氏の方が浮気していたことが発覚したのです。それも相手は彼女の女友達! ブチ切れた彼女はある作戦を考えます。彼の誕生日、彼女は彼のおうちで誕生日祝いをすることを提案。彼は大喜びで待っていたそうです。しかし、出迎えた彼に彼女は「Rちゃん(浮気相手)からもプレゼントもらえた?」と笑顔で聞き、婚約指輪を投げつけたのです! と同時に婚約破棄に関する費用の請求書も一緒に渡し、固まる彼をおいて部屋をでたそう・・・。彼女は、毎年誕生日が来るたびに彼に苦い思いが広がればと思って、この日に復讐したんだとか。策士としかいいようがありません。彼のこれからを考えると少し同情したくなるほどです。

いきなり物を投げつけたり、暴れたりするのでなく、少し手の込んだ印象的な復讐をピックアップいたしました。心に余裕がある時の復讐はこういう形になるのでしょうか。しかしそれでも決して真似したり、応用したりしないようにお願いいたしますね!

Text/AM編集部