• love
  • 2012.09.29

第9回:大手百貨店タイプ

 人生で一番長く時間を過ごすのは、職場です。そうすると男子もどうしても職種によってタイプが分かれていくもの。こちらでは、職種別に男子の生態をご紹介していきます!

elax and read every once in a while by Carlos Giesemannn
by labdog2010
 

特徴/
 見た目はおぼっちゃん系イケメン。線が細く、ゴリラのようなタイプに出くわすことはまずない。接客業の頂点であることから物腰も柔らかく、笑顔も日向のようにポカポカ温かいが、その奥には腹黒さが潜んでいるように感じることが多々ある。常にお客様に気を使わなければならない職業柄、柔和な態度がしみついているが、それが実際の人間性とのギャップを生み、なんともチグハグな印象につながってしまっているからだ。つまり、第一印象は最高にいいので、考えの浅い女にモテがち。ただ、本人に人を見る目があり、相手の力量や経済状況なども瞬時に見定めることができるので、自分と見合わない相手には“柔和バリア”をはる。優しく拒絶されるのを感じたら、すぐにあきらめよう。

得意技/  あまりにもスーツに合う靴選び。あまりにもスーツに合う時計選び。

弱点/  マザコンと思われること。実際にマザコン率が高い。

グラフ 画像
百貨店タイプチャート


好きなタイプ/
「きちんとした家で育った、上品な美人。間違ってもギャル上がりと付き合うことはない。ただ性的な雰囲気が嫌いではないので、たまに本命としては見ずにエロい女子と付き合っていることがある。


考察/
基本的には古きよきコンサバ男子。いきなり一旗あげようとしたり、廃れゆく百貨店の改革を進めよう! など突飛なことは思い浮かばず行動もしないので、平和な付き合いがしたい女子にはおすすめ。完璧ではないけれど、安定感のある、いいお父さんになってくれるはずです。

Text/AM編集部

■バックナンバー

関連キーワード