• love
  • 2012.09.16

お酒が起こしたありえない恋の失敗談Vol.4

朝起きると知らない男の腕の中に

Sexy girl By doom_sellers
©Sexy girl By doom_sellers

 「男に振られ、上司に怒られ、営業成績も最悪。もうこのまま結婚できないのかな、仕事も首かなと思って途方に暮れて、涙があふれてきた金曜夜の帰宅道。駅のホームの人がいないところで泣いていると、見知らぬ男の人がやってきました。『大丈夫ですか?』と声をかけられ、その言葉があまりにもうれしくて号泣。 話を聞くから呑みに行こうと言われ、誰かにすがりたかった私は迷わず彼についていきました。近くのバーに入り、そこでも泣きじゃくって話を聞いてもらいました。ワインを3本開けていた私は、店の中で嘔吐。もちろんそれすら、記憶なし。翌朝、起きると素っ裸で彼の腕の中に。コンドー●をつけていなかったみたいなので、生理がくるまでソワソワ。いい年して何してんだよって思いました…妊娠しなくて良かった」
(あみ/27歳/営業)

<編集部からのひとこと>
ちょっと…。だいぶ痛い経験ですね。身体と未来は大切ですから、そんなときは、アフターピルを。

ホームレスと一夜を共に!?

©Day 93 - Lights Out By thewebprincess
©©Day 93 - Lights Out By thewebprincess

   「久しぶりの高校の同窓会で、テンションがあがり飲み過ぎてしまい、酔っぱらってしまいました。しかし、久しぶりに会った高校メンツに昔、好きだった彼も いるし、カッコ悪い姿は見せられないと思い、一人で帰れるから! と言い放ち、その場を飛び出しました。しかし、泥酔していたわたしは、一人で帰れるわけ もなく、駅付近に座り込んで立てなくなってしまいました。そこで、少し休んでから立とうと思ったのですが、な、なんだか眩しい…。そう、朝日です。駅付近でホームレスとひと晩寝ていたというわけです。ちゃっかりダンボールの上で寝ていた私は、酔っ払いながらも寝床を確保していたみたいです(笑)」
(ともみ/26歳/美容師)

<編集部からのひと言>
よくも誰にも襲われなかったですね。そんなときは、昔気になっていた彼に送ってもらいましょう。

Text/AM編集部

■合わせて読みたい

関連キーワード