• love
  • 2012.09.05

お酒が起こしたありえない恋の失敗談Vol.2

愛する彼の前で鼻からゲ●が…

By Jacrews7
©By Jacrews7

 「学生時代に付き合っていた彼との話です。ある日、彼が私を紹介すると言い、彼の先輩の家でご飯をご馳走になったんです。彼とは付き合い始めたばかりなのと、先輩にも気に入られたいという思いが募り、とても緊張していました。また、その日に限って体調も悪かったんです(><)。
 先輩お手製のハーブのお酒をいただき、吞んでいると酔いがすぐにまわり、気持ち悪さMAX! だけど、そんなことは言えずに我慢をしていました。ところが、先輩の家を出て駅に向かう途中、我慢できない波が私を襲ってきました。それでも、愛する彼の前では吐けないとこらえていると…。なんと鼻からゲ●が! 臭いし、痛いし、そしてカッコ悪いし最悪でした。その後、近くのお店のトイレを借り、鼻うがいをしたのは今となっては笑い話です」
(ゆう/30歳/デザイナー)

<編集部からのひとこと>
その後、ゆうさんが彼とどうなったかが気になります。これがきっかけで彼ともっと仲良くなれていたら素敵!

店で彼と大喧嘩に

By localjapantimes
©By localjapantimes

 「もうすぐ付き合いそうな、いい感じの彼がいました。仕事で落ち込んでいたので、彼を金曜の夜に食事に誘い、相談したかったのですが、接待があるからと言われました。
それなら、仕方ないなと諦めていましたが、その晩は、元気のない私を気遣ってくれて女友達が洒落たバーに連れて行ってくれました。すると、見覚えのある顔が。そう、彼が店に現れたのです。しかも女性とふたりっきりで。時計の針は0時を回っており、史上最高に酔っ払っていた私は、彼に激怒! 
『なんで? 女といるの?嘘ついたでしょ!』と…。今思うと他の女性もいた手前本当に恥ずかしいことをしたと思っています…。そして、その店にも一生いけなくなりました」 (のりえ/29歳/営業)

<編集部からのひと言>
もう、一生いけない店って大人になるとひとつくらいは皆、ありそうですよね。とこの記事を担当している筆者も先日、失態をおかし、二度と行けない店が増えました(泣)

Text/AM編集部

■合わせて読みたい

関連キーワード