• love
  • 2012.08.13

男に求める条件って? アジア女性とヨーロッパ女性比較

 今回、アンケート結果の中でも最も興味深い答えがあがったのが、昨今、女性の社会進出が目覚ましい台湾でした。
さらに、愛に情熱的な国、スペイン女性とフランス女性のご意見もピックアップ!

アジア女性とヨーロッパ女性比較
©Jason (101)s By HotlantaVoyeur

アジア:自分の仕事を理解してくれる男性を求めている!

Q彼氏に求める最も重要視している条件を教えてください。

台湾人女性ジョアンヌさんの回答(30歳/会社経営)
仕事をサポートしてくれない男性と付き合うなんて無意味
「台湾では、“勝ち女”と呼ばれる女性が急増中。高学歴、高収入で結婚よりも仕事を優先する、独身女性を表現した言葉です。私もそのひとりかもしれませんが、自分の会社を最近立ち上げたばかりで、毎日すごいストレスなの。
だから、仕事をサポートしてくれたり、私が悩んでいるときに元気づけてくれ理解をしてくれる彼がいいわ。私が仕事へ情熱を注げるように常に支えてくれる人、そんな素敵な男性を求めています

台湾人女性リズさんの回答(29歳/コンサルタント)
仕事、仕事、仕事! そんな日常に癒しの存在が必要!
「台湾では晩婚化が進んでいて、女友達で結婚している人、私の周りにもほとんどいないのよ。仕事は、外資系のコンサルタント。大規模なプロジェクトを任せてもらい、達成感を味わえる喜びがあるのと同時に、ストレスとプレッシャー、重圧がすごい・・・。
そんなときにふと、私をリラックスさせてくれる彼がいたらと思うことがあるかな

分析

 「女は男に嫁ぐものだなんて誰が言ったの? もうとっくに仕事に嫁ぎました」と日々を謳歌している女性が増えていると中国新聞社が伝えているように、台湾では晩婚化が進み、結婚願望のない人が増えているよう。
 20歳から49歳までの台湾市民に対して行った調査によると、配偶者のいる割合は、2000年代には男性53.8%、女性60.7%。2010年には男性44.3%、女性50.9%にまで減少。また、初婚年齢の平均は、2000年代には男性30.8歳、女性26.4歳。2010年には男性31.8歳、女性29.2歳にまで上がっています。
さらに、25歳から44歳までの男女を対象に、1033人について調査した「台湾地区民衆出産態度調査報告書」によると、結婚を望まない割合は24%にのぼり、4人に1人が「独身主義」であることがわかりました。これらデータからもおわかりの通り、仕事へ情熱を注ぐ女性が増えています。年々増えている、台湾の“勝ち女”たちには、自分の仕事を理解し、サポートをしてくれる男性を今後もっと求めていくようになるでしょう。

ヨーロッパ:愛の表現が豊かな男性を求めている!

フランス女性クレアさんの回答(26歳/化粧品会社)
“君だけだ”“君は美しい”と毎日ロマンティックな言葉を頂戴♡
フランスでは、幼少期からジェントルマンであることの大切さを男性は学んでいるから、きちんと言葉にして愛を伝えてくれる人が多いと思う。私も毎日、どれだけ好きか、愛されているか、彼の厳選した美しい言葉で伝えてもらうことを望んでいるし。
その言葉は、彼にとって、私は特別なんだと思わせてくれるから」

スペイン女性サンドラさんの回答(30歳/輸入会社)
私と会っていない時でも、ずっと愛を囁き続けて
喧嘩をすれば花束がアパートに届いていたり、会っていない時には、メールで常に愛の言葉を送ってくれる。四六時中、私のことを考えていてくれる男性がいいわ。
スペイン人以外の男性とお付き合いを沢山したけれど、やっぱり私は、熱い血が流れていて、頼りになるし、愛してくれる、外見もセクシーなスペイン人男性がいい。世界中の女性におすすめしたいくらい魅力的よ!」

分析

 筆者(日本女性20代後半)が同世代のフランス&スペイン人女性に「毎日だいたい10時間以上、忙しい時期は14時間以上働く」と話すと(筆者も台湾人女性の考え方に近い)「恋愛は? 彼とは会えているの? セックスはいつするの?」と二人とも声を揃え、目を丸くして聞いてきました。
彼女たちは、仕事も生きていくために大切だと考えているが、それ以上に恋愛や自分のプライベートの時間が最も重要だと言い放っていたのが印象的でした。たとえば、有給休暇の平均付与日数。フランス38日、スペイン30日。
そのうち取得した平均日数は、フランス36日、スペイン27日と、共に約1ヶ月休んでいることになります。このことから、彼女たちの言う通り、仕事のプライオリティは台湾女性ほど高くなく、自分自身が楽しむことに重きを置いている人が多そうです。
さらに、二人に話を聞いてみるとフランスでもスペインでも“恋に落ちる”ことを楽しみ、愛を育んでいく過程をとても大切にしているので、パートナーにかける言葉は、とても重要なモノとして捉えられているそう。
ちょっとくらいくさいと思われる言葉を囁ける男性でないと、彼女たちと愛を育むのは、不可能に近いかもしれませんね!?

参考・引用文献
『Record china』
独身男性は独身女性よりもっと「余って」いる!進む晩婚・非婚化―台湾
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=59848
若者の4人に1人が結婚願望なし―台湾
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=18854
『週刊 観光経済新聞』2513号
http://www.kankokeizai.com/image/top/090502_8.pdf
『お金がなくても平気なフランス人お金があっても不安な日本人』
講談社文庫/著者 吉村葉子
『パリの女は産んでいる』
ポプラ文庫/著者 中島さおり

Text/AM編集部

■あわせて読みたい

今月の特集

AMのこぼれ話