• love
  • 2013.01.24

東京とパリを行き来する、愛のビデオレター『その後のふたり』

その後のふたり 辻仁成 坂井真紀 辻仁成 倉本美津留 伊藤キム シャンタル・ペラン アップリンク
©Jinsei Film Syndicate

 昔付き合っていた人の写真や映像を、今も大切に持っている人も多いはず。それを元に、遠い異国から交流を続ける一風変わった? 元カレ・元カノのお話です。
監督、脚本、主演を務めるのは作家やミュージシャンとしても活躍中の辻仁成。その相手役を『その夜の侍』、『ゲゲゲの女房』などの坂井真紀が演じ、東京とパリの四季を通して“別れたカップルのその後の物語”が描かれます。

 15年もの間、共に数々のドキュメンタリー作品を作ってきた映画監督の純哉(辻仁成)と七海(坂井真紀)だが、意見の食い違いから別れることになる。
その後、純哉は映画製作のヒントを求めてパリへ移り住み、東京に残った七海の提案で二人が自分たちの素材を使って“別れたカップルのその後”のドキュメンタリー映画を作ることを決める。交換日記のように遠い異国から愛の記録を飛ばしあう二人の、その後の結末とは――。

 純哉と七海は愛と創作の狭間で、“人生とは何か”を映画作りの中で問いかけます。
別れた後もそれぞれの記録をもとに新たなラブストーリーを作る二人。それを彩る東京とパリの四季が、より一層この物語をロマンチックに感じさせるはずです
このドキュメンタリーの結末は一体どうなるのでしょうか? あなたの“その後”を刺激する、切なくて美しいクライマックスに酔いしれてください。

その後のふたり 辻仁成 坂井真紀 辻仁成 倉本美津留 伊藤キム シャンタル・ペラン アップリンク
©Jinsei Film Syndicate


2月9日(土)より、渋谷アップリンクほか全国順次公開

監督・脚本・編集:辻仁成
キャスト:坂井真紀、辻仁成、倉本美津留、伊藤キム、シャンタル・ペラン
配給:アップリンク
2011年/日本映画/91分
URL:映画『その後のふたり』公式サイト

 映画の後日譚である、小説版『その後のふたり』も発売決定!!

その後のふたり 辻仁成 アップリンク

書名:『その後のふたり』
著名:辻仁成
発行:アップリンク
発売:河出書房新社
2013年1月22日発売
本体価格(税別)1,300円




Text/Michihiro Takeuchi

ライタープロフィール

たけうちんぐ
ライター/映像作家

今月の特集

AMのこぼれ話