• love
  • 2012.12.16

絶望の淵で出会った運命の相手『最愛』

最愛 クー・チャンウェイ チャン・ツィイー アーロン・クォック プー・ツンシン ジャン・ウェン ルー・チュアン ツイン
©2012, Irresistible Delta Limited, Edko Films Limited, Sil-Metropole Organisation Limited. All Rights Reserved.

 あなたは、たとえ世界中を敵にまわしても、愛する人のために愛を貫き通せますか?
90年代、貧困の村で起きた実話をチャン・イーモウ、チェン・カイコー監督作品で知られる名カメラマン・クー・チャンウェイ監督が映画化。アジアが誇る大スター、チャン・ツィイー、アーロン・クォックを主演に迎え入れ、周囲から隔離された絶望の淵でも懸命に愛し合う男女の姿を映し出します。

 1990年代の中国。ある一つの貧困な農村で、注射器の使い回しによって村人が次々とHIVに感染していく。金欲しさに売血を勧めていた斉全(プー・ツンシン)の弟・得意(アーロン・クォック)も感染してしまい、廃屋となった学校に隔離され、感染者とともに共同生活を始める。
妻から見捨てられた得意は、ある日、同じくHIV感染者の琴琴(チャン・ツィイー)に出会う。彼女も夫や家族から見捨てられた身であり、お互いの寂しさを分かち合いながら次第に惹かれ合っていくが……。

 斉全と琴琴はお互いの闇を抱えながらも互いを支え合います。生死の境目を彷徨っても相手を愛し続ける姿に、心を掴まれてしまいます。
あなたはどのような状況に陥っても、大切な人を愛し続けられますか?
観る人すべてに真実の愛を問う作品です。あなたの答えは、この絶望の淵から見つかることでしょう。
この映画をぜひ、世界から疎外されても愛し合いたい人とご一緒に。

最愛 クー・チャンウェイ チャン・ツィイー アーロン・クォック プー・ツンシン ジャン・ウェン ルー・チュアン ツイン
©2012, Irresistible Delta Limited, Edko Films Limited, Sil-Metropole Organisation Limited. All Rights Reserved.


12月15日(土)よりシネマート六本木にてロードショー

監督・脚本:クー・チャンウェイ
キャスト:チャン・ツィイー、アーロン・クォック、プー・ツンシン、ジャン・ウェン、ルー・チュアン
配給:ツイン
原題:最愛/2011年/北京語/100分
URL:映画『最愛』公式サイト



Text/Michihiro Takeuchi

関連キーワード

ライタープロフィール

たけうちんぐ
ライター/映像作家

今月の特集

AMのこぼれ話