• love
  • 2012.11.20

愛する女のためには手段を選ばない? 『ミロクローゼ』

ミロクローゼ 石橋義正 山田孝之 マイコ 石橋杏奈 原田美枝子 鈴木清順 ディーライツ
©2012「ミロクローゼ」製作委員会

 こんなラブストーリーは観たことない! 奇想天外なビジュアルとキャラクターが飛び交う恋のファンタジー映画を紹介します。
主演は『闇金ウシジマくん』の山田孝之。本作では一人で恋愛相談員、浪人、子どものような外見の青年というバラエティに富んだ三役を担い、演技の幅を魅せてくれます。監督はマネキンしか登場しない人気ショートドラマ『オー! マイキー』シリーズの石橋義正監督。三部構成のちょっぴり狂った恋愛模様が、あなたの恋を刺激するかも。

 ある日、少年のような姿のオブレネリ ブレネリギャー(山田孝之)は神秘的な美女ミロクローゼ(マイコ)に心を奪われる。しかし、彼女が別の男性と一緒にいるのを目撃し、恋に破れる。一方、恋愛相談員・熊谷ベッソン(山田孝之)は草食系男子の恋愛相談を解決していく毎日。また、片目の浪人・タモン(山田孝之)は花屋で働くユリ(石橋杏奈)に一目惚れ。が、ユリは強盗に連れ去られて姿を消してしまう。
顔がそっくりの三人の恋の行方はいかに――。

 ストーリーを読むだけで(山田孝之)がしつこく連続しているところに、ちょっぴり笑った人もいるのでは?
それほど山田孝之が出ずっぱりの本作は、時空や場所を超えて、様々な恋愛模様が一堂に会しています。あなたの恋愛は、この中で描かれているでしょうか。
いまだかつて観たことのないファンタジーの世界を、ぜひあなたのパートナーとともに体験してみてください。

ミロクローゼ 石橋義正 山田孝之 マイコ 石橋杏奈 原田美枝子 鈴木清順 ディーライツ
©2012「ミロクローゼ」製作委員会


11月24日(土)より渋谷シネクイントほかロードショー

監督・脚本・美術・編集・音楽:石橋義正
キャスト:山田孝之、マイコ、石橋杏奈、原田美枝子、奥田瑛二
配給:ディーライツ、カズモ
2010年/日本映画/90分
URL:映画『ミロクローゼ』公式サイト



Text/Michihiro Takeuchi

関連キーワード

ライタープロフィール

たけうちんぐ
ライター/映像作家

今月の特集

AMのこぼれ話