• love
  • 2012.09.29

「食べるラー油」ブームの基は、夫婦の愛!?『ペンギン夫婦の作りかた』

ペンギン夫婦の作りかた製作委員会 平林克理 小池栄子 ワン・チュアンイー 深水元基 山城智二 田仲洋子
©2012ペンギン夫婦の作りかた製作委員会

 もはや知らない人はいないほど有名になった「食べるラー油」。それが世間に知られる前の、ある一組の夫婦の味わい深い物語をご存知でしょうか?
「辺銀(ペンギン)食堂」の辺銀暁峰さん、愛理さん夫妻をモデルにしたドラマ。「食べるラー油」誕生秘話だけでなく、国際結婚や帰化問題などといったテーマを盛り込んでいます。主演は小池栄子と台湾の人気俳優ワン・チュアンイー。平林克理監督が二人の温かくて濃厚な物語を、ラー油のように”美味しく、食べやすい”映画に仕上げています。

 フリーライターの歩美(小池栄子)は、中国で出会ったカメラマン・ギョウコウ(ワン・チュアンイー)と国際結婚する。その後、ギョウコウの会社が倒産したことをきっかけに石垣島へ移住する二人。そこに待ち構えていたのは大自然と、温かい人々、そして素晴らしい食材。
共に料理が趣味の二人は、石垣島の食材を使ったラー油作りを始める。一つも売れず、苦労を伴うラー油作り。それでも常にポジティブな二人に、やがて良い知らせが舞い込んでくる――。

 歩美のモデルとなった辺銀愛理さんがこの映画に向けて綴った手紙には、「自分が幸せじゃないと誰も幸せにできない」とあります。
女性にとっての”幸せ”について真剣に考えるあなたに、この映画は大きなヒントを出してくれるかも知れません。
愛する人と一緒に一つのものを作り上げていく過程は、たとえラー油じゃなくても普遍的な感動を味わせてくれるものです。
ぜひ人生を共に歩んでいく人と一緒に、この味を召し上がってみてください。きっと、あなたの心を満腹に満たしてくれるはずです。

ペンギン夫婦の作りかた製作委員会 平林克理 小池栄子 ワン・チュアンイー 深水元基 山城智二 田仲洋子
©2012ペンギン夫婦の作りかた製作委員会


10月20日(土)よりユナイテッド・シネマほか全国ロードショー

監督:平林克理
キャスト:小池栄子、ワン・チュアンイー、深水元基、山城智二、田仲洋子
配給:プレシディオ
2011年/日本映画/90分
URL:映画『ペンギン夫婦の作りかた』公式サイト



Text/Michihiro Takeuchi

関連キーワード

ライタープロフィール

たけうちんぐ
ライター/映像作家

今月の特集

AMのこぼれ話