• love
  • 2012.09.17

映画史上、類を見ない女スパイの誕生『エージェント・マロリー』

エージェント・マロリー スティーブン・ソダーバーグ ジーナ・カラーノ マイケル・ファスベンダー ユアン・マクレガー ビル・パクストン チャニング・テイタム ファントムフィルム
©2011 Five Continents Imports, LLC. All rights reserved.

 こんなにかっこいい女スパイは見たことない?すべての女性の憧れの的となる、クールなヒロインが誕生しました。
全米女子格闘技界でトップクラスの実力を誇るジーナ・カラーノを主演に迎え、ユアン・マクレガー、マイケル・ダグラス、アントニオ・バンデラスなどといったハリウッドの名優たちが脇を固めます。監督は『オーシャンズ11』シリーズのスティーブン・ソダーバーグ。彼らしいユニークな物語の運び方と、ジーナ・カラーノによる本場の肉体派アクションで、観る者に圧倒的なスリルを叩きつけてきます。

 美貌と知性を兼ね備えた有能なエージェント、マロリー・ケイン(ジーナ・カラーノ)。民間軍事企業のトップで元恋人でもあるケネス(ユアン・マクレガー)からの依頼を受け、ポール(マイケル・ファスベンダー)を新たなパートナーとしてダブリンに旅立つ。だが、そこでマロリーは殺人の濡れ衣を着せられてしまい、国際的な指名手配犯に…。
マロリーを裏切ったのは一体誰なのか?彼女が孤独な闘いの果てに見た、驚愕の真実とは――。

 女スパイ・マロリーは女性の強さの象徴と言わんばかりに、たくましくて魅力的。たった一人で大きな敵に立ち向かっていく姿に、誰もが勇気をもらうことでしょう。
ジーナ・カラーノは格闘技界のスターだけあって、説得力のある蹴りやパンチがたくさん繰り出されます。悪いヤツを次々となぎ倒していく姿に、スカッと爽快な気持ちになる?
マロリーの活躍は、恋や仕事に頑張るあなたの明日への活力になるはず。ぜひ、映画館でこの迫力を体験してください。

エージェント・マロリー スティーブン・ソダーバーグ ジーナ・カラーノ マイケル・ファスベンダー ユアン・マクレガー ビル・パクストン チャニング・テイタム ファントムフィルム
©2011 Five Continents Imports, LLC. All rights reserved.


9月28日(金)よりTOHOシネマズ六本木 ヒルズ他全国ロードショー

監督:スティーブン・ソダーバーグ
キャスト:ジーナ・カラーノ、マイケル・ファスベンダー、ユアン・マクレガー、ビル・パクストン、チャニング・テイタム
配給:ファントムフィルム
原題:Haywire/2011年/アメリカ映画/93分
URL:映画『エージェント・マロリー』公式サイト



Text/Michihiro Takeuchi

関連キーワード

ライタープロフィール

たけうちんぐ
ライター/映像作家

今月の特集

AMのこぼれ話