• love
  • 2012.08.25

綾瀬はるか×岡田将生が名作漫画を実写で演じる!『映画 ひみつのアッコちゃん』

リナ氏3
©赤塚不二夫/2012「映画 ひみつのアッコちゃん」製作委員会

 1962年に『りぼん』で連載が始まり、過去3回もTVシリーズが放映された赤塚不二夫の『ひみつのアッコちゃん』。誰もが知っている国民的アニメが、誕生50周年記念としてついに実写でスクリーンに登場します。
主人公アッコを演じるのは綾瀬はるか。彼女が恋に落ちるエリート社員を『宇宙兄弟』の岡田将生が演じ、他にも谷原章介、吹石一恵、塚地武雅、大杉蓮、香川照之といった豪華出演陣が脇を固めています。『こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE 勝どき橋を封鎖せよ!』の川村泰祐監督が、魔法のコンパクトで10歳の少女から22歳の大学生に変身したアッコの淡い恋心をポップでキュートに描きます。

 オシャレが大好きな女の子、アッコ(綾瀬はるか)はある日、化粧品会社のエリート社員、尚人(岡田将生)にスカウトされ、同じ会社で働くことに。仕事経験ゼロのアッコは失敗ばかり。それでも尚人だけはアッコのアイデアを気に入り、常に味方だった。そんな二人に、やがて恋心が芽生えてくる。 しかし、アッコには秘密があった。彼女の正体は、魔法のコンパクトで変身した小学生だった――。
秘密を知られると元の世界に戻れなくなり、恋が終わってしまう。そんな中、会社に大きなトラブルが起きてしまい、尚人がピンチに。アッコは自分を犠牲にしてまで、大好きな彼を助けようとする……果たして、二人の恋はどうなってしまうのか?

 かつてマンガやテレビで見かけたアッコは、懐かしい気持ちにさせてくれるだけでなく、現代に生きる恋や仕事に悩む一人の女性としてスクリーンに映っています。
窮地に立たされた尚人のために身を投げ出すアッコ。大好きなカレのためなら全力で尽くしたいですよね。
あなたが今もし恋愛や仕事に行き詰っていたら、いつでも元気で前向きなアッコに背中を押されるかも知れません。
映画館まで恋の魔法をかけられに行く?きっと少女のような初恋気分を思い出し、キュンとなるはずです。

9月1日(土)より全国ロードショー

監督:川村泰祐
キャスト:綾瀬はるか、岡田将生、谷原章介、吹石一恵、塚地武雅
配給:松竹
2012年/日本映画/120分
URL:映画 ひみつのアッコちゃん 公式サイト



Text/Michihiro Takeuchi

関連キーワード

ライタープロフィール

たけうちんぐ
ライター/映像作家

今月の特集

AMのこぼれ話