• love
  • 2012.08.07

復讐を胸に抱く、新たなヒロインの誕生『コロンビアーナ』

コロンビアーナ リュック・ベッソン アリエル・ゼトゥン オリビエ・メガトン ゾーイ・サルダナ ジョルディ・モリャ レニー・ジェームズ アマンドラ・ステンバーグ マイケル・バルタン Colombiana ショウゲート
©2011 EUROPACORP - TF1 FILMS PRODUCTION - GRIVE PRODUCTIONS

 スレンダーで美しい女性が殺し屋?映画史にまた新たなヒロインが誕生しました。『二キータ』『レオン』に続く、リュック・ベッソンが放つ女の復讐劇です。
 『アバター』で一躍有名になったゾーイ・サルダナが、復讐に燃える主人公カトレアを魅力的に熱演。監督は『トランスポーター3 アンリミテッド』のオリヴィエ・メガトン。『アデル/ファラオと復活の秘薬』などのリュック・ベッソンが本作では製作だけでなく脚本も手がけ、かつての名作『二キータ』のように熱く、『レオン』のように切ない女殺し屋を描きます。

 1992年のコロンビア。少女カトレアは家族とともに幸せに暮らしていた。しかしある日突然、目の前で家族が惨殺されてしまう。かろうじて生き延びてアメリカ・シカゴの叔父の家に逃げた彼女は、家族を殺したマフィアへの復讐を誓う。 15年後、カトレア(ゾーイ・サルダナ)は美しく成長し、敏腕の殺し屋になっていた。やがて彼女の家族を殺したマフィアがその存在に気付き、FBIもその正体をつかむ。やがてカトレアの身にまた新たな悲劇が起きてしまうが、それを乗り越え、長年の因縁に決着を付けるべく、最後の戦いに挑む――。

 こんなにかっこいい女性は見たことがない! パーフェクトな肢体と見事な身体能力のカトレアに、心を奪われること間違いなしです。
悲しみを背負い、愛する人の復讐を胸に誓ったヒロイン。確実にターゲットを片付け、殺し屋としての仕事をこなすキャラクターは一見冷徹に見えますが、最愛の人への優しさや思いやりにドキッとします。
 同性として憧れる女性像がたくさん詰まっているこの映画。仕事や恋に行き詰ったとき、“コロンビアーナ”の勇敢な姿がきっと背中を押してくれるはずです。

コロンビアーナ リュック・ベッソン アリエル・ゼトゥン オリビエ・メガトン ゾーイ・サルダナ ジョルディ・モリャ レニー・ジェームズ アマンドラ・ステンバーグ マイケル・バルタン Colombiana ショウゲート
©2011 EUROPACORP - TF1 FILMS PRODUCTION - GRIVE PRODUCTIONS


9月1日(土)より新宿バルト9ほか全国ロードショー

製作:リュック・ベッソン、アリエル・ゼトゥン
監督:オリビエ・メガトン
キャスト:ゾーイ・サルダナ、ジョルディ・モリャ、レニー・ジェームズ、アマンドラ・ステンバーグ、マイケル・バルタン
配給:ショウゲート
原題:Colombiana/2011年/アメリカ・フランス合作映画/108分
URL:映画『コロンビア-ナ』公式サイト



Text/Michihiro Takeuchi

関連キーワード

ライタープロフィール

たけうちんぐ
ライター/映像作家

今月の特集

AMのこぼれ話