• love
  • 2012.05.29

女に賞味期限はない! 『ミラノ 愛に生きる』

ミラノ愛に生きる 画像 ティルダ・スウィントン 不倫 恋愛 映画 DVD
©2009 First Sun & Mikado Film. All Rights Reserved.

 母として長年自分を押し殺してきた女性が愛を知り、生きる喜びを取り戻す。女性賛歌とも呼べる、恋に生きる女性すべてが必見の映画がDVDで登場します。
主演は『フィクサー』でアカデミー助演女優賞に輝いたティルダ・スウィントン。本作ではプロデュースも兼ね、一糸まとわぬ姿で体当たりの演技を披露します。
監督は『メリッサP 青い蕾』のルカ・グァダニーノ。衣装を担当したアントネッラ・カンナロッツィは、本作でアカデミー賞衣装デザイン賞にノミネートされました。
上質で洗練された女性のファッションも、この映画の大きなみどころです。


ミラノ愛に生きる 画像 ティルダ・スウィントン 不倫 恋愛 映画 DVD
©2009 First Sun & Mikado Film. All Rights Reserved.

 ロシア人のエンマ(ティルダ・スウィントン)は、繊維業で大金を得たレッキ一族の後継者と結婚し、3人の子どもにも恵まれ、イタリアにて何不自由ない生活を送っていた。
そんなある日、家長の誕生パーティでエンマは、息子エド(フラヴィオ・バレンティ)の友人でシェフのアントニオ(エドアルド・ガブリエリーニ)と出会う。
二人は偶然の出会いを重ねるうちに恋に落ち、エンマは自分の中の“何か”が目覚めていく。二人はまるでそれが自然かのように情熱的なキスを交わし、身体を重ね合う。
しかし、エドが、アントニオに愚痴をぶつけようと彼の山荘に訪れた際、ブロンドの髪を発見してしまう。
エンマがショートカットにしたことを知っていたエドは、その瞬間、直観的に母親とアントニオに対する疑惑を持つ。
そして、母親しか知らないはずの料理をアントニオが出した時、エドはふたりの仲を確信。
エンマと庭で言い争い、彼は家を飛び出すがそこに悲劇が訪れる。

家族のため、誰かのために生きてきた女性が自らの欲望に向き合い、それを解放する瞬間…エンマの下す決断は、多くの女性の心に突き刺さるはずです。
あなたは、自分に正直に生きているでしょうか?
恋をしてから次第に美しさが増していくエンマを見ると、「もっと恋したい!」と、思わず触発されてしまうでしょう。
安定した生活ももちろん捨てがたい。
けれど、一度の人生、とことん燃え盛るような恋に堕ちていくのもまた魅力的な人生といえるのかもしれませんね。

6月8日(金)よりDVD発売・レンタル開始

ミラノ愛に生きる 画像 ティルダ・スウィントン 不倫 恋愛 映画 DVD

監督:ルカ・グァダニーノ
キャスト:ティルダ・スウィントン、フラビオ・パレンティ、エドアルド・ガブリエリーニ、アルバ・ロルバケル、ピッポ・デルボーノ、マリア・パイアート、ガブリエル・フェルゼッティ、マリサ・ベレンソン、ディアーヌ・フレリ、ワリス・アルワリア
発売元:ツイン
販売元:パラマウント ジャパン

■「ミラノ 愛に生きる」DVD ¥4,179(税込)
カラー / 119分 / 片面1層 / 1枚組
【映像特典】オリジナル予告編 / 日本版予告編




Text/Michihiro Takeuchi







ライタープロフィール

たけうちんぐ
ライター/映像作家

今月の特集

AMのこぼれ話