• love
  • 2012.05.22

もう一度、最初から恋をしよう『君への誓い』

君への誓い

 カップルの記憶喪失を題材にした映画は数多く作られてきましたが、本作は実話に基づく真実の愛の物語です。
アメリカではバレンタインシーズンに初登場一位を記録し、夫の献身ぶりと奇跡のような愛が多くの女性の心を射止めました。
 監督は、テレビ映画『グレイ・ガーデンズ 追憶の館』のマイケル・スーシー。
主演のペイジには『きみに読む物語』のレイチェル・マクアダムス、夫のレオは『親愛なるきみへ』のチャニング・テイタムが演じ、最高のラブ・ロマンスを見せてくれます。

君への誓い

 親しい友人たちに囲まれ、結婚式を挙げたレオ(チャニング・テイタム)とペイジ(レイチェル・マクアダムス)。幸せな新婚生活は始まったばかりだったが、突然の交通事故でペイジは記憶を失ってしまう。レオと出会ってからの数年間がスッポリ空白となり、夫であるレオは彼女にとって見知らぬ人に…。
彼女の記憶が戻らないと悟ったレオは、出会いからやり直す決心をする。そして、彼女に恋のアプローチを開始。
しかし、そんな二人の前にペイジの両親や元婚約者が立ちはだかる。二人は無事、愛を取り戻すことができるのか――。

 片方が記憶を失ってしまうという、試練に満ちた恋愛ですが、レオがペイジを想う気持ちは観る人をドキドキさせてくれます。
もう一度恋をやり直すなんて、ロマンチック。
こんなにも愛されるって、どれほど素敵なことなのでしょうか。
そして、お互いを好きになる確率というのは奇跡だということに気づかされます。
そんな奇跡を人間はそこらじゅうで起こしているのだと思うと、世間が少し明るく見えるかもしれません。
彼と両思いになった“奇跡”を思い出すためにも、この映画はぜひ彼とふたりで見に行ってくださいね。

6月1日(金)より全国ロードショー

監督:マイケル・スーシー
キャスト:レイチェル・マクアダムス(『きみに読む物語』『シャーロック・ホームズ』『恋とニュースのつくり方』)、チャニング・テイタム(『親愛なるきみへ』『G.I. ジョー』)、サム・ニール(『ジュラシック・パーク3』)、ジェシカ・ラング(『ブルースカイ』『ビッグ・フィッシュ』)
原題:The Vow/2012年/アメリカ映画/104分
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公式サイトURL:http://www.kimi-chikai.jp/
Facebook:facebook.com/kimi.chikai
Twitter:twitter.com/kimi_chikai

Text/Michihiro Takeuchi

関連キーワード

ライタープロフィール

たけうちんぐ
ライター/映像作家

今月の特集

AMのこぼれ話