• love
  • 2014.06.11

1,800円で宿泊できる!?ウェス・アンダーソン節炸裂のヨーロッパ最高峰ホテルに忍び込もう『グランド・ブダペスト・ホテル』

 誰でも一度は憧れる高級ホテル。
でも、行ってしまったら憧れるのは一度じゃ済まされない。二度、三度また足を運びたくなる優雅で高貴なおもてなし。その虜になってしまった貴婦人たちは、“伝説のコンジェルジュ”グスタヴ・Hにまた会いたくなるのです。

 でも、そこで連続殺人事件に巻き込まれてしまったら?
三つの時代に渡り、ヨーロッパ大陸を横断するサスペンス。徹底した映像スタイルと豪華キャストで魅せる、ウェス・アンダーソン監督の最新作です。

たけうちんぐ 映画 死ぬまでには観ておきたい映画のこと グランド・ブダペスト・ホテル ウェス・アンダーソン レイフ・ファインズ トニー・レヴォロリ エイドリアン・ブロディ ウィレム・デフォー ジェフ・ゴールドブラム ジュード・ロウ ビル・マーレイ エドワード・ノートン レア・セドゥ ミステリー ホテル コンシェルジュ ベルボーイ シンメトリーマジック 恋人 20世紀フォックス映画 The Grand Budapest Hotel 殺人事件 容疑者 マダム
© 2013 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』『ムーンライズ・キングダム』などで世界中にファンを生み出したウェス・アンダーソン監督が今回手掛けるのは、ヨーロッパ最高峰の“グランド・ブダペスト・ホテル”の物語。
そこに出入りするキャストは、それぞれ主演で一本作品が作れるほど豪華すぎるのです。レイフ・ファインズ、エイドリアン・ブロディ、ウィレム・デフォー、ジェフ・ゴールドブラム、エドワード・ノートン、ビル・マーレイ、ハーヴェイ・カイテル、オーウェン・ウィルソン、ジェイソン・シュワルツマン、マチュー・アマルリック、ジュード・ロウ……って書き切れない。
っていうか、全員ヒット主演作あるよ。これアカデミー賞会場かよ。ってくらい、どのシーンもスター性に溢れていて、それこそ高級ホテル感がヤバいのです。


高級ホテルで繰り広げられる極上のミステリー

 【簡単なあらすじ】
 伝説のコンシュルジュと呼ばれるグスタヴ・H(レイフ・ファインズ)は究極のおもてなしを信条にし、大勢の顧客たちをもてなしていた。時にはマダムと夜を共にすることもあった彼はある日、常連客のマダムD(ティルダ・スウィントン)が何者かに殺害されたことで莫大な遺産争いに巻き込まれてしまう。
ホテルの威信を守るため、グスタヴは彼を慕うベルボーイのゼロ(トニー・レヴォロリ)とともにヨーロッパ中を駆け巡る。
果たして、マダムDの殺害の真相とは? そして、グスタヴはグランド・ブダペスト・ホテルを守れるのか?

ある意味冷めた愛情描写が逆に愛おしい?

 上映時間100分とは思えない。体感時間は200分。いや、それ以上?ポップで軽快に次々とページがめくれていく。めくるめくグランド・ブダペスト・ホテルと主人公グスタヴ・Hの旅に没頭していきます。

 グスタヴ・Hの側近、ベルボーイ・ゼロの二人のコンビが最強。身長や身分、あらゆる意味で凸凹な二人が殺人事件に巻き込まれ、容疑者の濡れ衣を払拭するためにヨーロッパ中を駆け巡る。
そこで出会っていく数々の人物と、暴かれていく事件の真相。一本の映画に何十本ものジャンルの映画が凝縮されているとも言っていいほど濃密な100分間です。

たけうちんぐ 映画 死ぬまでには観ておきたい映画のこと グランド・ブダペスト・ホテル ウェス・アンダーソン レイフ・ファインズ トニー・レヴォロリ エイドリアン・ブロディ ウィレム・デフォー ジェフ・ゴールドブラム ジュード・ロウ ビル・マーレイ エドワード・ノートン レア・セドゥ ミステリー ホテル コンシェルジュ ベルボーイ シンメトリーマジック 恋人 20世紀フォックス映画 The Grand Budapest Hotel 殺人事件 容疑者 マダム
© 2013 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

 スキーのシーンは映画史に刻み込まれるであろう名シーン。とはいえ、バスター・キートンやチャールズ・チャップリン作品など無声映画に敬意を表したオマージュを感じ、“シュール”って言葉で簡単に片付けてもいいほど、軽いジョークの連続攻撃が一切の油断を許しません。

 ゼロとその恋人・アガサのコンビネーションも見所の一つ。
新米パティシエとして才能を秘めた彼女が後半にグランド・ブダペスト・ホテルとグスタヴ・Hの名誉を担うかのように、恋人のために奮闘するシーンは胸が熱くなる。
ウェス・アンダーソン監督はエモーショナルになることを避けた人物描写が定番ですが、このある意味冷めた愛情の描き方がゼロとアガサの二人を余計に愛おしく思わせてくれるのです。


高級ホテルに見合った、こだわりの映像美の追求

 映像に関して言及するとキリがない。構図、タイミング、配置ともに完璧。画面サイズは劇中の時代によってころころ変化する。そして何より、ウェス・アンダーソンお得意の“シンメトリーマジック”が本作でも健在です。

 人物、美術、小道具の配置から、移動して立ち止まるまでの時間とカメラの移動。すべてが左右対称を完璧に作り出し、ワンシーンごとが絵画のように美しいのです。そのこだわりは窓の外の奥の奥にまで徹底している。

たけうちんぐ 映画 死ぬまでには観ておきたい映画のこと グランド・ブダペスト・ホテル ウェス・アンダーソン レイフ・ファインズ トニー・レヴォロリ エイドリアン・ブロディ ウィレム・デフォー ジェフ・ゴールドブラム ジュード・ロウ ビル・マーレイ エドワード・ノートン レア・セドゥ ミステリー ホテル コンシェルジュ ベルボーイ シンメトリーマジック 恋人 20世紀フォックス映画 The Grand Budapest Hotel 殺人事件 容疑者 マダム © 2013 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

 列車が止まり、窓の外の奥の人たちまで完璧に窓の中に全員収まっている。どうやって撮影しているの?ってシーンが大量。ウェス・アンダーソン監督の神経質とも呼べそうなこだわりが、この映画ではもう度を越している。

 この人絶対部屋キレイです。一緒に暮らしたら毎日掃除してくれそうです。それこそ高級感漂わす様式美を日常に取り入れてくれそう。
もっと言うと、最終的にはグランド・ブダペスト・ホテルを作ってしまいそうな。実際、この映画で作ってしまったんだから、その美的センスを存分に味わえること含めて、贅沢な作品なのです。

1,800円で宿泊できちゃう!

 登場人物がドタバタと走り回ろうが、カメラは徹底して温度を保ち続ける。監視カメラのようで、根はとても人間らしい。

 他の映画では決して観られない笑いと、謎が謎を呼ぶミステリー。高級ホテルに病み付きになるように、もう二度か三度、いやそれ以上に、この映画の世界に入り込みたくなるに違いありません。
そんな“グランド・ブダペスト・ホテル”にほんの1,800円で宿泊できるのですから、おトクな話ですよ!


TOHOシネマズ シャンテ、シネマカリテ ほか 全国公開中!

監督・脚本:ウェス・アンダーソン
キャスト:レイフ・ファインズ、トニー・レヴォロリ、F・マーレイ・エイブラハム、マチュー・アマルリック、エイドリアン・ブロディ、ウィレム・デフォー、ジェフ・ゴールドブラム、ハーヴェイ・カイテル、ジュード・ロウ、ビル・マーレイ、エドワード・ノートン、シアーシャ・ローナン、ジェイソン・シュワルツマン、レア・セドゥ、ティルダ・スウィントン(マダムD)、トム・ウィルキンソン、オーウェン・ウィルソン他
配給:20世紀フォックス映画
原題:The Grand Budapest Hotel/2013年/イギリス=ドイツ映画/100分
URL:映画『グランド・ブダペスト・ホテル』公式サイト

Text/たけうちんぐ

AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

あわせて読みたい

新作映画
映画3選まとめ

関連キーワード

ライタープロフィール

たけうちんぐ
ライター/映像作家

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら