• love
  • 2012.03.17

心と体が生まれ変わる『SELF CLEANING BOOK―あたらしい自分になる本』


Baby Power, Fast Asleep By Andrew Morrell Photography
Baby Power, Fast Asleep By Andrew Morrell Photography

 恋人とうまくいかなくて不平不満が募っている、心がボロボロでやる気が出ない、小さなことに怒りを感じてしまう、‥‥‥、そんなとき、心と体を浄化して新しい自分に生まれ変われたら! どれだけ幸せになるでしょうか。

 本書では、女性が美しく生きるための情報誌『マーマーマガジン』の編集長である服部みれいさんが、自身の体験をもとに、10個のあたらしい自分になる方法を説明しています。

 第一章では「からだからあたらしくなる」方法として“冷えとり健康法”を提示。
服部さんは、冷えとりの第一人者である新藤義晴先生の『万病を治す冷えとり健康法』を参考にして、半身浴を始め、さらには靴下を何枚も重ねて履きはじめたそうです。
2つを試した初日の朝、なんと「船がたくさん沖に出港していく夢を見て、部屋が異様に臭くなった」のだとか!
その現象について服部さんは「毒が出たんだ」と綴っています。
周りの人も冷えとりによって、浮腫みがとれて痩せたり、肌ツヤが良くなったり、花粉症が改善されるなどさまざまな恩恵を受けたようです。
 また、アーユルヴェーダの考えに基づく、セサミオイルによるセルフマッサージ方法も必見です。
温めたセサミオイルで、毎日頭から足先までマッサージした後、シャワーで流すor半身欲で汗を流すというものなのですが、これがなんとも気持ちよさそうで、試したくなること間違いなしです。
セサミオイルは十五分も置くと、骨にまでしみこんでいって、体の毒を肌の表面に浮かび上がらせてくれるそうなんです。
それを流せば、毎日生まれ変わったようにさっぱりするというわけ。

 本書の一番の特徴は、どれもがすぐに“自分自身”で実行できるところ。
上記でご紹介した以外にも、ハワイ古代に伝わる「ホ・オポノポノ」や白湯を生活に取り入れる方法など、簡単に試せるのに心と体を確実に生まれ変わらせてくれるものばかり。
 恋愛で悲しいことがあると、ついつい過去の記憶を引きずってしまいますが、積極的に体と心をクリーニングしてみましょう。
誰かに依存するのではなく、人生の中心が自分自身となって、自然にいい恋愛ができるようになりますよ。

あたらしい自分になる本

書名: 『SELF CLEANING BOOK―あたらしい自分になる本』
著者: 服部みれい
発行:株式会社アスペクト
価格:¥1,365(税込)










Text/Yuuko Ujiie

関連キーワード

今月の特集

AMのこぼれ話