• love
  • 2013.03.16

街コンの名付け親が明かす『街コンを仕掛けてみたらビジネスチャンスが見えてきた』

街コンを仕掛けてみたらビジネスチャンスが見えてきた 吉弘和正 ワニブックス
by duziem

 2012年のユーキャン新語流行語大賞にノミネートされ、日経トレンディが選ぶ「2012年ヒット商品ベスト30」の9位にランクインした「街コン」。
いまや、この名前を聞いたことがないというほうが珍しいほど、認知度が上がっているイベントです。

 著者は、街コンの名付け親であり、街コンのポータルサイトの運営を手掛ける吉弘和正さん。本書では、街コンを成長させるまでの道のりや現在の街コンのスタイル、今後の展開について紹介しています。

 吉弘さんが街コンを立ち上げた大きなきっかけとなったのは、海外留学時に体験したホームパーティー。
 ホスピタリティの精神が強いホームパティーを経験していた吉弘さんは、帰国した際に参加した日本の合コンやパーティーに満足がいかなかったといいます。
そこで、自らパーティーを開催してしまえばいいのではないか、と思いついたのが街コンへの第一歩。
当時は巨大合コンや大型合コンという名で、日本の数カ所でしか開催されていなかった街コンを現在まで成長させました。

 今年はさらなる成長に期待がかかる街コン。グルメを楽しみたい、たくさんの人に出会いたい、そんなあなたにピッタリのイベントです。

街コンを仕掛けてみたらビジネスチャンスが見えてきた 吉弘和正 ワニブックス

書名:『街コンを仕掛けてみたらビジネスチャンスが見えてきた』
著者:吉弘和正
発行:ワニブックス
価格:¥1,260(税込)

Text/Yuuko Ujiie

今月の特集

AMのこぼれ話