• love
  • 2013.02.18

自分の値段を上げて幸せになろう『女子のお値段』

女子のお値段 さかもと未明 小学館
By Tax Credits

 学歴、職業、容姿、結婚しているか、未婚なのか‥‥‥。
実は、女性はあらゆる場面でランク付けされ値段をつけられています。

 その実態に迫り、自分を高く売るためのアドバイスをするのは、弁当屋のアルバイトから、漫画家、作家、タレントまであらゆる職業を経験し、人生相談などでも人気を得ているさかもと未明さん。

 さかもとさんは幼いころ、親戚が集まった席でキレイな女性を見つけ「将来あんな女性になりたい」と思ったことがあるそうです。
しかし、親戚のおばさんが言った「あの人、水商売よね」という言葉を聞き、女性は区別されるものだと感じとり、以来自身のテーマとして考え続けていたそうです。

 本書のなかでさかもとさんは、自分に見合った場所でどのように高い価値を持ち、幸せになるかを解説しています。

 「もしかして、私世間から安く見られてる?」、「もっと自分の価値を上げたい!」という女性がハッピーに向かうお手伝いをしてくれる本です。

女子のお値段 さかもと未明 小学館

書名:『女子のお値段』
著者:さかもと未明
発行: 小学館
価格:¥1,365(税込)

Text/Yuuko Ujiie

関連キーワード

今月の特集

AMのこぼれ話