• love
  • 2012.11.06

女性ばかりに囲まれた毎日の過ごし方……『女どうしだもの』

女どうしだもの 森下えみこ メディアファクトリー
by mikebaird

 ときめきいっぱいのオフィスラブ、キラキラした流行のアイテムに囲まれる日々。やっとの思いで入った会社には、そんなドラマのような毎日が待っていると期待していたのに、蓋を開けると……想像とは全く違う世界が広がっていました。

 主人公は、圧倒的に女性社員の数が多いというデパートに就職したえみこ、20歳。物語は彼女の入社式から始まります。
女性ばかりという環境は職場だけでなく、プライベートまで続きます。会社の寮に入ったえみこのまわりはもちろん女性ばかり。朝から晩まで女性に囲まれてしまうという状況です。

 本書は著者・森下えみこさんが実際に体験したことを赤裸々に描いたコミックエッセイです。古株たちの派閥争いに、同僚たちのうわさ話、男性のいない毎日……。最初はビビりまくるえみこですが、いつの間にかソフトに生き抜くテクニックを身につけていました。

 ちょっぴり前向きでふっと笑えるエピソードが満載。女どうしの面倒を、するりと流せるテクニックが身につくかも?

女どうしだもの 森下えみこ メディアファクトリー

書名:『女どうしだもの』
著者:森下えみこ
発行:メディアファクトリー
価格:¥998(税込)

Text/Yuuko Ujiie

今月の特集

AMのこぼれ話