• love
  • 2012.10.18

生きにくくも楽しい、いまどき女子とは『専業女子』

専業女子 ゴマブッ子 ヴィレッジブックス
By mr.stokey

 モテそうなのに、モテない。仕事もファッションもメイクも頑張っているのに成果がでない。その原因はすべて“しくじり”にあるとして、モテの盲点を指南した『女のしくじり』が10万部を達成するベストセラーとなった辛口ゲイコラムニストのゴマブッ子さん。

 本書『専業女子』は女性のしくじり他、読者たちから寄せられた悩みにも答えたエッセイ集です。
著者は「女性の大変さは今も昔も実はそんなに変わってはいない。ただ、選択肢が増えたことによって悩みが複雑になった……」と書いています。仕事に婚活、女子会、SNS‥‥‥、女子として生きることに全く気を抜くことができない専業女子たち。「実は自分で複雑だと思いこんでいる」だけで、実は答えはシンプルなのだとか。「あれもしよう、これもしよう」という昨今のモテ論とは対極にこの本は「しないこと」を説いています。

 元彼を忘れられないと悩み続ける人、モテアピールに失敗する人、実は女子会に疲れている人‥‥‥、女性だからこそあるしくじりや自意識、ずるさを一刀両断。頑張り抜いてきたあなたの痛みを和らげる処方箋です。

専業女子 ゴマブッ子 ヴィレッジブックス

書名:『専業女子』
著者:ゴマブッ子
発行:ヴィレッジブックス
価格:¥1,000(税込)

Text/Yuuko Ujiie

関連キーワード