• love
  • 2012.09.12

若い女性たちの30年間の歴史『ギャルと不思議ちゃん論 女の子たちの三十年戦争』

ギャルと不思議ちゃん論: 女の子たちの三十年戦争 松谷創一郎 原書房
©A girl should be two things classy and fabulous By Ya Shu

 ギャル、不思議ちゃん。あなたはどちらに属していますか?

 本書は、1980年代前半から現在までの約30年間の女性たちの変化を「ギャルと不思議ちゃん」という2つ観点から描き、女性たちの歴史、社会構造などを分析し説明しています。

現在、原宿系女子から圧倒的な支持を得て、メディアで大人気のきゃりーぱみゅぱみゅ。奇抜なファッションにクルクルと変わる髪型。彼女は、2000年代後半の不思議ちゃん文化に勢いをつけた人物だといいます。活動の拠点をブログに置き、変顔を披露するなど、ときにお笑い系の一面も見せる姿。原宿系ともカテゴライズされ、渋谷系であるギャルとの地域的な差別化を初めて明確にしたそうです。
また、同じく2000年代以降に目立ってきたのが“女子”という言葉。妻でも母でもただ働く女性でもない女子は「雇用均等法以降、コギャル以前の世代である元少女たちによる社会戦略」だと著者は綴っています。

 ほかにも、コギャル、アムラー、ガングロ、シノラー、裏原系などの誕生や関係性を社会背景に基づいて、解き明かしています。自らのアイデンティティを保つために生まれきたさまざまな属性。今後、あなたを輝かせるのはギャル? 不思議ちゃん? もしくは全く別のもの?

ギャルと不思議ちゃん論: 女の子たちの三十年戦争 松谷創一郎 原書房

書名:『ギャルと不思議ちゃん論: 女の子たちの三十年戦争』
著者:松谷創一郎
発行:原書房
価格:¥2,310(税込)



Text/Yuuko Ujiie

関連キーワード