• love
  • 2012.09.02

26歳、処女。恋に焦りを感じた彼女の取った行動は?『ときめかない日記』

ときめかない日記 能町みね子 幻冬舎
©dancing with tears in my eyes By Juli__a

 主人公のめい子は26歳、彼氏いない歴26年、もちろん処女。
理想が高いわけでもなく、変な趣味を持っているわけでもありません。ただなんとなく日々を過ごしているうちに恋人がいないまま26年間が過ぎてしまっためい子。

 ある日、親友から彼氏と同棲をするという連絡があり、めい子は突然の焦燥感に襲われます。その上、自分の現状を心配した母親からは冴えない男性とのお見合いの話が舞い込んで来ました。急に現実を知らされ、慌てふためいためい子が始めに取った行動は“出会い系サイト”への登録。そこで出会った男性とデートをしてみるものの、帰りがけに突如肩に手を回され、驚きと恐怖に思わず涙してしまいます。
それでもどうにかして処女から脱しようと、次には同じ会社に勤める既婚男性とツイッターで交流。またまたデートまではこぎつけるのですが、男女の関係になろうとした直前に混乱‥‥‥。

 26歳という微妙な年齢。ときめかないことへの焦り故に恋愛に大迷走してしまうめい子。普通の女の子の赤裸々に描かれたエピソードがあなたの胸を打ちます。痛すぎる! 切なすぎる! でも、女性ならこの気持ち、わかるはず。

ときめかない日記 能町みね子 幻冬舎

書名:『ときめかない日記』
著者:能町みね子
発行:幻冬舎
価格:¥1,260(税込)

Text/Yuuko Ujiie

関連キーワード