• love
  • 2012.07.21

フランスで絵本作家として活躍する日本女性のエッセイ&ガイド『恋してフランス 絵本と旅とリヨンの暮らし』

恋してフランス 絵本と旅とリヨンの暮らし 宮本千安紀 主婦の友社
©Writing By Ed Yourdon

 著者はフランスで絵本作家、イラストレーターとして活躍している宮本千安紀さん。デザイン会社に勤務していた宮本さんがフランスに渡ったのは25歳のとき。フランスでの生活や作家活動について綴ってきたブログをベースとして、今までは明かしていなかったフランス生活の初期の思い出や、学生時代のことも、新たに書き下ろしています。
 またエッセイのほか、リヨン生活12年の著者が、リヨンで暮らす楽しみを、「歩く・買う・食べる」に分けて魅力いっぱいに紹介。

 ローヌアルプ地方、ブルターニュ地方、ノルマンディ地方、プロヴァンス地方、ロワール地方オーベルニュリムー地方、ピレーネ地方、ピカルディー地方、パリ…宮本さんのかわいいイラストとともに綴った各地でのエピソードはページをめくるたびに、フランスでの生活を夢見させてくれます。読み進めるうちにフランスへの気持ちが高まってしまいます。

 フランスが大好きな人、フランスでの絵本作家に興味がある人。まだフランスを訪れたことのない人もフランスに恋焦がれる1冊。この夏の彼との旅行、思い切ってフランスはいかが?

恋してフランス 絵本と旅とリヨンの暮らし 宮本千安紀 主婦の友社

書名:『恋してフランス 絵本と旅とリヨンの暮らし』
著者:宮本千安紀
発行:主婦の友社
価格:¥1,785(税込)










Text/Yuuko Ujiie

関連キーワード

今月の特集

AMのこぼれ話