• love
  • 2013.03.01

肌奥から美白! 資生堂“HAKU” 美容液がリニューアル

 恋する女性にシミは大敵!
鏡を見ながら「このシミ、消えればいいのに……」とため息をついたことがある人は多いはず。
「ちゃんと美白ケアしているのに、なんで消えないシミがあるの?」と思っていませんか?

 これまでの美白ケアコスメと違うのは、肌の奥のメラニン生成ルート「アンダーメラニンルート」を発見したこと。
肌の奥の働きが乱れることでメラニンが生成するルートがあり、これが消えないシミの原因でした。

 資生堂“HAKU”から発売された新美容液は、この肌の奥のメラニン生成ルートに働きかけ、シミの発生ルートを遮断します。

資生堂 HAKU メラノフォーカスCR 美白 ケア メラニン シミ
資生堂 HAKU メラノフォーカスCR(医薬部外品)
45g ¥10,500、45g(レフィル)¥10,185、20g ¥5,250(すべて税込)

 今回リニューアルした「HAKU メラノフォーカスCR」は、これまでの美白有効成分“抗メラノ機能体”(4MSKとm-トラネキサム酸)に加え、ホワイトリリー、塩酸グルコサミン、グリセリンからなる新成分“アンダーシールダー”を配合。
これまでのHAKUでも不可能だったシミ発生ルートを断ち、あらゆるメラニン生成ルートにしっかり浸透します。

 ライターMが実際に本品を試したところ、乳白色のとろみのあるテクスチャー。
伸びもなめらかで、肌に素早くなじみます。
保湿成分の白蓮果HA配合というとおり、美白美容液とは思えないしっとりした潤いが続くので、乾燥が気になる部分にも安心して使えそう。

 まもなく春。イベントごとの多いこの季節、自信をもって彼と会うためにも、今すぐ念入りな美白ケアを始めるべき。
新生“HAKU”の美容液で、憧れの白肌を目指して!


お問い合わせ先:資生堂
フリーダイヤル:0120-30-4710
URL:http://www.shiseido.co.jp/

Text/Sachiko Maejima

関連キーワード