• love
  • 2012.06.25

彼との会社帰りのデートは“イソップ”へ

 会社帰りのデートはどこへ行きますか?
映画や食事もいいけれど、この時期なら夏のバカンスの計画を話しながら、その準備のためのショッピングも楽しいかも。
ますますファンを増やし続ける、オーストラリア生まれのボタニカルブランド・イソップ。
2012年6月15日、東京・丸の内のランドマーク「新丸ビル」の中に、新店舗がオープンしました。

イソップ 画像 新丸ビル店

 シンプルでありながら確かな手応えを感じさせるコスメはもちろんのこと、イソップで話題に上るのは、その内装。
その街の空気や雰囲気、足を運ぶ客層のことを考えイメージした内装は店舗ごとに異なり、新たな驚きと発見を私たちに届けてくれます。
この新丸ビル店のデザインは、イソップのクリエイティブマネージャー・白鳥浩子氏と、世界でも数々の賞を受賞しているトラフ建築設計事務所とのコラボレーションによるもの。
インテリアのメインにはディープアンバー(暗褐色)の木材チップボードを用い、このブランドならではの美学や知性、哲学さえも漂わせます。

 整然と商品が並ぶ棚の中から、自分に合うものをコンサルタントが的確にセレクト。
シンプルで洗練されたパッケージは、女性だけでなく男性も手に取りやすいので、会社終わりのデートの際に立ち寄って、お揃いのシャンプーやコスメを購入してもいいかも。

イソップ 画像
New York(ニューヨーク)トラベルケース ¥7,350(税込)
イソップ 画像
Geneva(ジュネーブ)トラベルケース ¥7,350(税込)

 新店舗オープンを記念して、直営店にてトラベルケースが限定発売!
黒のマイクロファイバー製のケースの中には、シャンプーやボディクレンザーが。 この1セットでヘアケア、ボディケア、フェイシャルケア、全てをカバーできる優れものです。
ユニセックスだから、バカンス用に彼とお揃いで購入しては? 夏の計画も会話も、さらに盛り上がりそうです。

イソップ新丸ビル店
住所:東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング3F
電話番号:03-6269-9502
営業時間:11:00~21:00 / 日曜・祝日11:00~20:00
URL:http://aesop-japan.com/

Text/Megumi Hirakawa

関連キーワード