• love
  • 2012.11.14

富士急ハイランドでエヴァ初号機発信!?『EVA:Q×FUJI:Q計画』

 いまやアニメファンの域を超え、国民的アニメになった感のある“エヴァ”。
ちゃんと見たことはなくても、その存在を「まったく知らない」という人は少ないはず。
待望の新作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の公開を11月17日(土)に控え、ちょっとしたお祭りムードになっているファンも多いのでは?

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 富士急ハイランド

 そんなエヴァと、富士急ハイランドとのコラボレーション企画『EVA:Q×FUJI:Q計画』が、映画公開日からスタートします。
富士急ハイランドの名物アトラクションといえば、最大落下角度121度でギネス世界記録にも認定されているローラーコースター「高飛車」ですが、それが期間中は「エヴァ飛車」に生まれ変わるんです!

 車両やアナウンス、BGM、駅舎などが全面的にエヴァ仕様に変更され、搭乗者は葛城ミサトの「発進!」の合図でスタート。
碇シンジの「A.T.フィールド全開!」のセリフとともに落下速度121度のコースを落下します。
搭乗までの待ち時間にも、劇中の名場面を富士急バージョンパロディしたオリジナル映像などを待ち列モニターで上映するなど、ファンを飽きさせない趣向がたくさん。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 富士急ハイランド

 また、富士急ハイランドへのアクセスとなる富士急行線でも、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q公開記念電車」なるものが運行されます。
期間中、車両1編成(2両)の外装がエヴァ初号機と2号機の車体色になるほか、内装は劇中での名シーンや名セリフをポスターやつり革に掲示。
一部区間では葛城ミサトの声で車内アナウンスが流れるとか。

 さらに、隣接するオフィシャルホテル「ハイランドリゾート ホテル&スパ」では、期間限定で「エヴァンゲリオンルーム」にご宿泊された方全員に、劇場前売り鑑賞券をプレゼントするキャンペーンも。
レストランにはエヴァンゲリオンオリジナルメニューが登場するなど、富士急ハイランド一帯がエヴァ一色に染まります。

 あなたの周りにもエヴァファン、隠れエヴァファンの男性は多いはず。
映画公開のお祭りムードに乗って、「実は私もエヴァ興味あったんだ…」と便乗して盛り上がってみては?

企画名:『EVA:Q×FUJI:Q計画』
開催期間:2012年11月17日(土)~2013年1月31日(木)
実施施設:富士急ハイランド、富士急行線、ハイランドリゾート ホテル&スパ
問合せ:0555-23-2111(富士急ハイランド)
0555-22-7106(富士急行線)
0555-22-1000(ハイランドリゾート ホテル&スパ)
URL:富士急ハイランド http://www.fujiq.jp/
   富士急行線 http://www.fujikyu-railway.jp/forms/top/top.aspx
   ハイランドリゾート ホテル&スパ http://www.highlandresort.co.jp/
実施内容:【エヴァ飛車】
     ・車両デザインをエヴァ仕様に変更
・「葛城ミサト」の合図で発進
・「エヴァ飛車」搭乗中の演出
・エヴァ飛車のために作成されたオリジナル映像の放映
・劇中名場面映像「EVA吹替計画」の放映
・「アスカ」巨大グラフィック
・ライドフォトの変更

【富士急ハイランド】
・「パイロット養成計画」スタンプラリー
スタンプラリー参加料金:500円
・巨大フォトスポット
・エヴァオリジナルステッカー
期間中、エヴァンゲリオンストアにて「EVANGELION:WORLD」オリジナル商品を含む1,000円以上の商品購入のお客様が対象

【ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q公開記念電車】
・車両外装をエヴァンゲリオンカラーにラッピング
・内装もエヴァンゲリオン仕様に
・「葛城ミサト」の車内アナウンス

【ハイランドリゾート ホテル&スパ】
・劇場前売り鑑賞券プレゼント
      11月12日(月)~11月26日(月)の期間中、「エヴァンゲリオンルーム」にご宿泊されたお客様全員に、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の劇場前売り鑑賞券をプレゼント。
・レストランにエヴァンゲリオンオリジナルメニュー

Text/Fukusuke Fukuda

関連キーワード