• love
  • 2012.11.04

朗読パフォーマンスという新しいカタチ!『読書のフェス』

 読書といえば、家の中や通勤電車でひとり静かにするもの。
好きな本の情報交換が恋のきっかけになることはあっても、読書体験そのものがデートや彼との思い出になることは少ないはず。


高木正勝

 でも、読書だって音楽フェスのように、野外で、みんなで、大声で楽しむイベントがあったっていいのでは?
そんなコンセプトのもと、11月10日(土)に上野恩賜公園野外ステージ(旧水上音楽堂)で開催されるのが『読書のフェス』。
作家、詩人、落語家、音楽家など10名ほかのクリエイターたちが、朗読パフォーマンスを行うまったく新しいフェスなんです!

「朗読」はこれまでパフォーマンスの1ジャンルとしてひそかに発達してきましたが、ちょっぴりアングラでメッセージ性が強いイメージがあったのも事実。
ところが、最近では『花もて語れ』という朗読をテーマにした漫画が話題になるなど、気軽に始められる趣味やエンターテインメントとして変化しつつあります。



 今回のイベントでは、漫画家の小林エリカ、落語家の三遊亭白鳥、詩人の菅原敏、映像作家/音楽家の高木正勝、ファッションデザイナーの飛田正浩、エッセイストの平松洋子、歌人の穂村弘といったクリエイターたちがステージに登場。
(※11月8日追記…新たに作家の川上未映子、米文学研究者・翻訳者の柴田元幸、詩人の文月悠光の出演が発表されました)
それぞれのジャンルを生かした表現方法で、朗読パフォーマンスに挑戦します。

 朗読、そして読書の新しい共有の仕方を提案してくれるこのフェス。
あなたや彼が興味のあるクリエイターがいたら、迷わずGO!
ひょっとして、これから流行るかもしれないムーブメントの始まりを目撃できるかも!?

読書フェス

イベント名:『読書のフェス』
日時:2012年11月10日(土)12:00開場/13:00開演
会場:上野恩賜公園野外ステージ(旧水上音楽堂)
チケット:前売1,500円/当日2,000円
チケットWEB販売http://peatix.com/event/7784
出演者:小林エリカ(作家/マンガ家)、三遊亭白鳥(落語家)、菅原敏(詩人)、高木正勝(映像作家/音楽家)、飛田正浩(ファッションデザイナー)、平松洋子(エッセイスト)、穂村弘 (歌人)ほか
※11月8日追記…川上未映子(作家)、柴田元幸(米文学研究者・翻訳者)、文月悠光(詩人)の出演が新たに発表されました
URL:http://www.dokushono.info/


Text/Fukusuke Fukuda

関連キーワード

今月の特集

AMのこぼれ話