• love
  • 2012.02.16

幻想的な世界を夜景とセットで!『イ・ブル展:私からあなたへ、私たちだけに』

イ・ブル展1
《出現》(部分) 2011年 展示風景:「リアル・ユートピア―無限の物語」(金沢21世紀美術館)
所蔵:金沢21世紀美術館 撮影:中道淳/ナカサアンドパートナーズ

 今回ご紹介するのは、2月4日(土)から六本木・森美術館で開催されている「イ・ブル展:私からあなたへ、私たちだけに」です。
彼女は、ガラスやビーズ、チェーンなどの素材を駆使したオブジェ作品で知られる、アジアを代表する韓国の女性アーティスト。
彼女の作品は、機械的でありながらなまめかしさをあわせ持つ『サイボーグ』シリーズや、きらびやかだが今にも崩壊しそうな未来都市のような建築模型など、幻想的でどこかはかない作風が特徴です。
そこに描かれているのは、究極の身体や理想の社会など、決して形のない、手に入れることのできない世界。
それは、軍事政権から民主化へと至る韓国の近代史を見つめてきた彼女が、ずっと追い求めてきたものだったのかもしれません。

 そして、「イ・ブル展」を見てアートな感性を刺激されたあとは、同じ六本木ヒルズ森タワーの52階にある「展望台 東京シティビュー」からの景色を眺めるのがおすすめ。
実はココ、森美術館の入館料で一緒に楽しむことができるんです。
鑑賞後にちょうど日が沈む時間帯を狙っていけば、360度大パノラマの夜景が2人だけのもの! 
普段はロマンティックな東京の夜景も、この日はどこか未来都市のようにファンタジックに見えるかもしれませんね。

名称: イ・ブル展:私からあなたへ、私たちだけに
日時:2012年2月4日(土)~5月27日(日)
   10:00-22:00 ※火曜日のみ17:00まで/入館は閉館の30分前まで
   ※3月20日(火・祝)は22:00まで
   ※3月24日(土)は翌朝6:00まで
会場:森美術館(東京・六本木ヒルズ森タワー53階)
料金:一般1,500円 学生(高校・大学生)1,000円 子供(4歳-中学生)500円
電話:03-5777-8600(ハローダイヤル)
URL:http://www.mori.art.museum/contents/leebul/

Text/Fukusuke Fukuda

関連キーワード