• love
  • 2012.06.23

恋愛パワースポットの短冊に願いを込めて…『東京大神宮 七夕祈願祭』

 日頃「AM」を読んでくださっている方の中には、「今は恋人がいないけれど、いつか彼氏と七夕のイベントに行ってみたい…!」と思っている方もいるでしょう。
ほかにも、「男運がなくて、ひとりの男性と長く続かない」「結婚したいと思える相手が見つからない」など、素敵な出会いを待ち望んでいる女性は多いはず。

perfume bottle By jerine

 そんな女性におすすめしたいのがこちら、都内屈指の縁結びと恋愛のパワースポットとして知られる東京大神宮です。
「参拝したら恋人ができた!」という数々の口コミを聞きつけて、境内は婚活&恋活中の女性でいつもにぎわっています。

 その東京大神宮で年に1回、織姫と彦星がめぐり合うロマンティックな七夕にちなんで行われているのが、七夕祈願祭。  7月7日(土)に、拝殿にて心願成就と除災招福の祈願が行われます。
16:00~19:00の間に、祭典初穂料として2000円以上を受付で奉納すれば、17:00から数回に分けて行われる祭典に参列することが可能。参列者には特別謹製の「七夕守り」をはじめ、記念品が授与されます。

 境内では6月2日(土)から、女性用に「織姫短冊」、男性用に「彦星短冊」の短冊(初穂料300円)を用意し、授与所にて受け付けています。
短冊は7月1日(日)から神職さんと巫女さんによって1枚ずつ心を込めて笹竹に結び付けられ、7月7日(土)まで拝殿前に飾られます。夜は20:00までライトアップされ、幻想的な光景を私たちに見せてくれます。

 さらに、気象条件や運がよければ、境内のせせらぎでホタルを見られることもあるとか!
この記事を読んで東京大神宮に“素敵な相手との出会い”を祈願した方が、来年は彼とふたりで訪れて“ふたりの永遠の幸せ”を祈願できますように……☆

名称:東京大神宮 七夕祈願祭
日時:2012年7月7日(土)17:00より
場所:東京大神宮(東京都千代田区富士見2-4-1)
短冊受付:6月2日(土)~7月7日(土)
     初穂料300円
     境内授与所にて受付中
参列受付:7月7日(土)16:00~19:00
     祭典初穂料2000円以上
     17:00より数回に分けて祈願
電話番号:03-3262-3566
URL:http://www.tokyodaijingu.or.jp/

Text/Fukusuke Fukuda

関連キーワード