• love
  • 2012.06.11

『モテキ』コンビがタッグを組むロック・ミュージカル『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』

『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』とは、1997年よりアメリカのオフ・ブロードウェイで初上演されたロック・ミュージカル。
その後イギリス、カナダ、ドイツなど世界各地で上演され、マドンナやデヴィッド・ボウイなど数々のセレブリティが熱狂したことで世界中に一大ブームを巻き起こしました。
日本でも、三上博史主演(2004、2005年)、山本耕史主演(2007、2008、2009年)で人気を博しました。そんな傑作ミュージカルが、またも日本版で上演されます。

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ 演劇 舞台 画像 大根仁 森山未來 後藤まりこ ロック・ミュージカル ジョン・キャメロン・ミッチェル

 今年は、主演のヘドウィグ役に森山未來、演出に映画監督の大根仁という、大ヒット映画『モテキ』のコンビが再びタッグを組むことで話題を呼んでいます。
しかも、ヘドウィグの相方イツアーク役には、音楽好きの間では伝説として知られるロックバンド「ミドリ」のヴォーカル後藤まりこが舞台初出演。
「今年のヘドウィグは何かが違う!」と、ますます注目を集めているんです。
 物語の主人公は、性転換手術を受けたものの、手術の失敗で股間に“怒りの1センチ”が残ってしまったロックシンガーのヘドウィグ。
男でもあり女でもあると同時に、そのどちらでもない彼(彼女?)が、愛と自由を求めて自分の存在理由を問い続けるアツい内容です。
自分は何者なのか? という深い問いを、モテない若者のリアルを描いた『モテキ』のコンビがどう表現するのか期待が高まります。
 俳優としてはもちろん、ダンサーとしても高い身体能力に定評のある森山未來に、あやしい魅力と過激なパフォーマンスでファンを熱狂させた後藤まりこ。
演劇ファンも音楽ファンも見逃せない異色ミュージカルは、カップルで観に行くにもぴったりの話題作。
「なんかすごいもん見た!」という衝撃を、ぜひ一緒に共有してくださいね。

名称:HEDWIG AND THE ANGRY INCH ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ
作:ジョン・キャメロン・ミッチェル
作詞・作曲:スティーヴン・トラスク
台本・演出:大根仁
キャスト:ヘドウィグ(森山未來)、イツアーク(後藤まりこ)ほか
URL:http://www.hedwig2012.jp/

【東京公演】
公演日:8月29日(水)~9月10日(月)
会場:Shibuya O-east(東京都渋谷区道玄坂2-14-8 2F)
チケット:7,800円(指定席)
     フロントスタンディング4,800円(整理番号付)
※入場時に1Drink代500円が必要
     ※チケットぴあ、イープラス、ローソンチケット、CNプレイガイドにて発売中
問合せ:0570-00-3337(サンライズプロモーション東京)

【大阪公演】
公演日:2012年9月14日(金)~9月17日(月・祝)
会場:Zepp なんば(大阪府大阪市浪速区敷津東2-1-39)
チケット:7,800円(指定席)
※入場時に1Drink代500円が必要
     ※チケットぴあ、イープラス、ローソンチケット、CNプレイガイドにて発売中
問合せ:06-7732-8888(キョードーインフォメーション)

【名古屋公演】
公演日: 2012年9月22日(土)~9月23日(日)
会場: Zepp 名古屋(愛知県名古屋市中村区平池町4-60-7)
チケット:7,800円(指定席)
※入場時に1Drink代500円が必要
     ※メ~チケ、チケットぴあ、イープラス、ローソンチケット、名鉄ホールチケットセンターなどで発売中
問合せ:0570-00-3337(サンライズプロモーション東京)

【福岡公演】
公演日: 2012年9月25日(火)~9月26日(水)
会場: Zepp 福岡(福岡県福岡市中央区地行浜2-2-1)
チケット:7,800円(指定席)
※入場時に1Drink代500円が必要
     ※チケットぴあ、イープラス、ローソンチケットなどにて発売中
問合せ:092-714-0159(キョードー西日本)

Text/Fukusuke Fukuda

関連キーワード