• love
  • 2012.05.21

横浜に夏の訪れを告げる一大イベント!『第31回横浜開港祭2012』

第31回横浜開港祭2012

 江戸時代末期に鎖国を解消して以来、日本の玄関口としてさまざまな舶来の文化を受け入れてきた横浜。
そんな横浜の開港記念日である6月2日と、その前後に毎年行われているのが横浜開港祭。
ベイサイドエリアを彩るこの初夏の風物詩が、今年は6月1日(金)と2日(土)の2日間にわたって開催されます。
臨港パークをメイン会場に、みなとみらいエリアが街を挙げてのお祭りムード一色に染まるこのイベント。
街のあちこちでさまざまな催し物が開かれており、飽きることがありません。

第31回横浜開港祭2012

 横浜で活動する市民のダンスパフォーマンスやミニライブが行われる『YES! Yokohama Entertainment Showcase』(1日12:00~19:15、2日11:00~19:30 @クイーンズステージ)や、アーティストによるライブパフォーマンス『開港祭Live』(1日16:00~19:35、2日16:00~18:45 臨港パークメインステージ)といった、フェス気分を楽しめるステージはもちろん、ほかにも、1000人の市民合唱団による『ドリーム・オブ・ハーモニー』や、横浜と東北のよさこいチームがコラボする『みなこいで「良い世が来~い」!』など、一般市民の力を結集した素敵なプロジェクトが目白押しです。

 また、世界各国の食事やデザートが楽しめる「ワールドグルメ・カーニバル」(1日12:00~20:00、2日10:00~20:00 @フードエリア)や、横浜に拠点を持つパティシエ、店舗が腕を競う「スウィーツパラダイス」(1日12:00~18:00、2日11:00~16:00 @臨港パーク内)などは、街歩きで疲れた骨を休めるのにぴったり。

第31回横浜開港祭2012

 さらには、横浜らしいマリンイベントも数多く開催されます。
航海訓練船「日本丸」の一般公開&セイルドリル公開(1日13:30~16:00一般公開、2日13:00~16:00セイルドリル公開 @5号バース)や、自衛隊護衛艦「やまゆき」の体験航海、一般公開(1日10:00~12:00一般公開、14:00~15:30体験航海、2日9:00~12:00一般公開、14:00~15:30体験航海 @新港埠頭8号バース)、観光船ローズの横浜港湾内クルーズなど、ふだん味わえない体験ができるのはデートポイント高し!ですよね。

 祭りの最後を締めくくるのは、光と音、水と花火のショー「ビームスペクタクルinハーバー」(2日20:20~臨港パーク海上)。2人でひと足先に夏の訪れを体感しちゃいましょう!

名称:第31回横浜開港祭2012
会期:2012年6月1日(金)・2日(土)
会場:臨港パーク、みなとみらい21地区、山下公園、新港地区、その他周辺
問合せ:045-212-5511(横浜開港祭実行委員会)
URL:http://www.kaikosai.com/

Text/Fukusuke Fukuda

関連キーワード