• love
  • 2012.07.28

トラサルディから、南米への旅をテーマにしたシンボルバッグが登場

 昨年にはブランド創立100周年を迎え、その歴史ある伝統と共に、革新的なデザインで多くのファンに愛される老舗“トラサルディ”。
なかでもAM読者におすすめなのは、2012-13年秋冬に登場するシンボルバッグ“Manitu”。

トラサルディ
“Manitu”デイタイム用ハンドバッグ ¥182,700

 今シーズンのテーマは、コスモポリタンスピリットを持った女性がアンデス山脈へと旅するストーリー。
好奇心旺盛で、国際感覚を持った女性が南米の地へと冒険するダイナミックであり幻想的でもあるイメージがバッグにも投影されています。

トラサルディ
“Manitu”チェーンバッグ ¥134,400

 ラインナップは、“トラサルディ”の歴史的アーカイブからインスピレーションを得たデイタイム用ハンドバッグ、チェーンバッグ、そしてボストンバッグ。
なめらかなコントラストが美しい色合いと品のあるデザインは、大人の女性をワンランクアップさせてくれる仕上がりです。

トラサルディ
“Manitu”ボストンバッグ ¥258,300

 南米・ペルーのクスコ駅で世界遺産のマチュピチュへと向かう列車を待つ、ネイティブカルチャーのうっとりするような色や香り、音に酔いしれる…そんな、まるで自分もその地へ旅をしているようなロマンティックな気分に浸れるバッグ。
このバッグをきっかけに彼と旅への思い出話に夢中になったり、または新たな旅の計画が浮上するかも?

問い合わせ先:STEP inc. / ステップ インク
電話番号:03-5774-4551
URL:http://www.trussardi.com/

Text/Yoko Kondo(Fashion editor)

関連キーワード