• love
  • 2012.06.23

IROKH、倉敷帆布の伝統と技術に新しい価値観を加えた新ブランドが誕生!

 女性にとって、バッグとはおしゃれのたしなみ。
全体のコーディネートの総仕上げでもあるし、どんなバッグを持っているかによって、その人の感性や品格まで垣間見えてしまうことってありますよね。
そして、できることならステキなバッグを持って、意中の彼に褒められたい!
そこでおすすめなのが、デビューしたばかりだというこちらの“IROKH(イロカ)”

irokh 画像
左から リアルパイソントート ¥168,000 フェイクパイソントート ¥16,800
irokh 画像
左から 帆布×エナメルトート ¥48,300 帆布×オーストリッチトート ¥48,300

 このバッグの特徴は、なんといっても伝統ある倉敷帆布を使用していること。
なんでも帆布は古代エジプトの頃から存在しており、耐久性や耐水性に優れていることから船の帆として使われていたそう。
日本では倉敷の児島地区で古くから綿花の栽培が行われており、糸を撚る高い技術が育まれたことから、今も日本一の綿帆布生産地としてその歴史が脈々と受け継がれています。

 厳選された天然素材の綿や麻を100%使用した糸を撚り合わせ、平織りした美しい生地=倉敷帆布の良さを存分に生かしたトートバッグは、昔ながらの伝統を守りつつ、新たな感性を加えることでデザインもスタイリッシュに。
個性的な味つけをプラスしながらも、すっと日常に溶け込む上品なテイストも魅力です。
もちろん丈夫な作りなので、これならオフィスにもデートにも活用できそう!
日本人が育んできた意匠と新たな可能性を秘めた現代性…ぜひこの機会にその新鮮なコラボレーションを実際に手に取ってみては?

問い合わせ先:株式会社バイストン
電話番号:086-485-2112
URL:http://www.irokh.jp/

Text/Yoko Kondo(Fashion editor)

関連キーワード