• love
  • 2012.05.28

アダム エ ロペ ビオトープにSOPHIA203のポップアップショップがオープン

 “SOPHIA203”という、ちょっとユニークなブランド名。
一体どんなものを作っているの? デザイナーはどんな人?
そんな好奇心が芽生えてきたら、ちょうどアダム エ ロペ ビオトープにオープンしたばかりのポップアップショップへ足を運んでみて。

SOPHIA203 アダム エ ロペ 画像
ネックレス 左 ベリーネックレス 参考商品 中 バタフライネックレス¥8400 右 デイジーネックレス¥9240

 SOPHIAはデザイナー、ソフィア エドストランドの名前、そして203はパントンのカラー番号がブランド名の由来になっています。
そして、このブランドが紡ぎ出すアートワークも実に興味深い。
インド・ラジャスター地方にある伝統的な手法を用いて、職人がひとつひとつ丁寧にハンドメイドで刺繍したバタフライやハート、デイジー、ストロベリーといった愛らしいモチーフのアクセサリーから、ローズモチーフのクラッチバッグやベルト、ブローチなどそのどれもが温もりがあって、恋にドキドキする気持ちにも似たハートフルなムードに包まれているのです。

SOPHIA203 アダム エ ロペ 画像
ベルト 参考商品 ブローチ 各¥2100

 元々ソフィアは、“MHT”のクリエイティブアシスタントとしてインド・ジャイプールで働いていたという経歴の持ち主。
なるほど、そう聞けば彼女が作り出す作品がなぜこんなに可愛くて人の心をつかむのか、納得がいくというものです。

 今では刺繍アクセサリーやサンダルの他にも、2012年春夏からスタートしたブライダルライン、キッズラインとバリエーション豊富にコレクションを展開中。
また、今回のイベントのためだけに、アダム エ ロペ ビオトープ別注のドレスをメインとしたエクスクルーシヴなアイテムもラインナップするそう。
少女っぽさも垣間見せた、大人の女性にこそ似合うアイテムはどれもおすすめ。
ちょっと儚げだけど芯は強そう…そんな女性の二面性を“SOPHIA203”を通じて醸し出せば、お目当ての彼のハートも意外に早く手に入るかも?

SOPHIA203 アダム エ ロペ 画像
ドレス ¥19950 ベルト 参考商品

“SMILING IN THE MIDDLE OF A KISS”
SOPHIA203 × Adam et Ropé Biotop Pop Up Shop
期間:7月31日まで
場所:アダム エ ロペ ビオトープ
住所:東京都港区白金台4-6-44
電話番号:03-3444-2421
URL:http://biotop.adametrope.com/

Text/Yoko Kondo(Fashion editor)