• love
  • 2012.05.01

ディオールの歴史が刻まれた新作時計

 本当に素晴らしい時計には、その人のスタイルや生き様までをも映し出す不思議な魅力があるというもの。
そこでおすすめなのが、先日リニューアルオープンしたばかりのディオール銀座で先行発売中のこちらの時計、“ディオール ユィット”。                                                        

         小1_DIOR VIII BLACK QUARTZ DIAMOND-SET DIAL 28mm小2_DIOR VIII BLACK QUARTZ DIAMOND-SET BEZEL 28mm 小3_DIOR VIII BLACK QUARTZ DIAMOND SNOW-SET BEZEL 28mm
                                                                                 
 

(左)¥598,500 (中)¥735,000(右)¥1,207,500/すべてディオール ユィット
(ケース系 28mm クオーツ 素材 ハイテクセラミック ダイヤモンド)


 ブティックにお目見えしたのは、既存のタイプより華奢になったブラックセラミックの28mmサイズ。
ダイヤモンドの入り方が異なる3つのモデルがあり、そのどれもがフェミニンかつエレガントな輝きを放っています。

“ディオール”では、“Huit(eight=8)”がメゾンを物語る重要なナンバー。
それはメゾン設立が1946年10月8日、1947年に開催された初コレクションの名称が“En huit”、ヴァンドーム広場にあるジュエリーと時計専門のブティックの所在地が8番地など、ムッシュ・ディオールのラッキーナンバーに由来しているから。
もちろんその想いは時計にも受け継がれており、ブレスレットやケースに施されたピラミッド型のハイテクセラミックは“8”の形を描き、インデックスの“8”だけはローマン数字で示されているなど、メゾンの奥深い歴史が刻まれています。
また、新たにホワイトセラミックも登場しているのでそちらもチェック。

そして、気になる彼と時計談議に華を咲かせるなら、同じくディオール銀座で先行発売中の“シフル ルージュ”をきっかけにしてみてはいかが?

                    小4_CHIFFRE ROUGE C01 SILVER OPALINE DIAL 38mm 小5_CHIFFRE ROUGE C01 BLACK DIAL 38mm
                                      

各¥588,000/シフル ルージュ C01 38mm(左 CD084C10A001 右 CD084C10A002)
(各世界限定200本 日本入荷数 3本 素材 SS、アリゲーターストラップ )


 こちらは2004年の誕生以来、専門家やコレクターからも高い評価を得ており、ウンチク好きの彼をうならせるにはぴったり。
今年の新作“シフル ルージュ C01”は複雑機能として知られるレトログラードを日付表示に採用している他、“ピケ・ド・コットン”というフォーマルな紳士服などに見られるトラディショナルな素材を用いることにより、文字盤に美しい奥行きを与えています。
世界限定200本のうち、ディオール銀座には人気の高いNo.1、2、3のシリアルナンバーが各モデルに入っているというのも嬉しいところ。
フランス語でシフル(Chiffre)は紋章、ルージュ(Rouge)は赤を意味しており、“ディオール オム”のキーカラーでもあるこの色をリューズや針に効果的に配置しているところもお見事。

 どちらも2012年のバーゼル・ワールドに出展された時計で、その上質な遊び心が溢れる技術の高さは保証済み。
ぜひこの機会に新しくなったディオール銀座に足を運び、時計の持つパワーに触れてみて。

ディオール銀座

住所:東京都中央区銀座5-6-1 銀座5丁目中央ビル

電話番号:03-5537-8333

営業時間:11:00~20:00
URL:http://www.dior.com/

Text/Yoko Kondo(Fashion editor)

関連キーワード

今月の特集

AMのこぼれ話