• love
  • 2016.09.30

フライパンひとつで本格イタリアン!自分をいたわる「きのこのリゾット」

いつもは彼女のために素敵なご飯をつくっているヒモのまいったねえさん。彼女に優しくしたとあることがきっかけで、風邪気味になってしまいました。なので、今回は弱った自分をいたわるためのレシピの紹介です!体を温めてくれる上、栄養満点なリゾットがパートナーをいたわるために体調を万全に整えてくれます。

きのこリゾット オイルサーディンのサラダ ヒモ まいったねぇ

 こんにちは、ヒモのまいったねぇです。

 つい先日のことです。寒さで目が覚めた、時計の針がまだ午前4時を回ったころ。寝る時には足の先まで掛かっていた布団が、彼女によってきれいに巻き取られていました。

 少し前まで布団なんか要らないくらいだったのに、季節はもうすっかり秋。
気持ち良さそうに寝ている彼女を起こすにもいかず、そのまま朝を迎えたところ、夏の疲れが残っていたせいか、冷たい雨が降り続いていたせいか、すっかり風邪気味に…。

 仕事に向かう彼女を玄関先まで見送ったものの、重い頭と引かない微熱。
幸い食欲だけはあったため、私はキッチンに向かったのです。

 いつもは人をいたわるために作っているご飯だけれど、今回は弱った自分をいたわるためのレシピをご紹介します。

お米から炊くことがおいしさの秘密!
フライパンひとつで作れる「きのこのリゾット」

 今回ご紹介するのは「きのこのリゾット」です。

 リゾットは難しいと思われる方が多いかもしれませんが、実はとても簡単!
フライパンひとつで材料を炒め、水を足しながら20分煮るだけで、おいしいリゾットが出来上がります。

 ポイントは材料を刻むこと!
食感がよくなるだけでなく、きのこの香りがグッと増します。
風味豊かな優しいリゾットは心もお腹も満たしてくれます。

         

「きのこのリゾット」の作り方

         
きのこリゾット オイルサーディンのサラダ ヒモ まいったねぇ

【材料】
・米 1合
・シメジ 2分の1株
・エリンギ 1本
・玉葱 2分の1個
●鶏ガラスープの素(コンソメスープの素1個でもok) 大さじ1
●塩 ひとつまみ
●水 500cc
・粉チーズやパセリ(あれば) 適量

きのこリゾット オイルサーディンのサラダ ヒモ まいったねぇ

1.きのこは粗く、玉葱は細かくみじん切りにします。

きのこリゾット オイルサーディンのサラダ ヒモ まいったねぇ

2.フライパンにオリーブ油を引き、玉葱、きのこ、米(洗わなくてok)の順に中火~強火で炒めます。新しい材料を加えるたびに、塩ひとつまみ(分量外)を加えましょう。

【ポイント①】
炒めている材料がしんなりしてきたら、次の材料を加える目安です。

きのこリゾット オイルサーディンのサラダ ヒモ まいったねぇ

3.米に透明感が出てきたら●印の材料を加え蓋をし、弱火~中火で約20分間煮ます。

【ポイント②】
途中で水分が少なくなったら、水を200cc(分量外)ほど足します。

きのこリゾット オイルサーディンのサラダ ヒモ まいったねぇ

4.米の硬さと塩気を味見して、必要なら塩で味を調えます。この時点で水分が少なければ水を足し、多ければ蓋を取って少し煮ればすぐに丁度良い具合になります。
器によそい、仕上げに粉チーズやパセリを散らせば出来上がり。

 きのこ以外にも大根やニンジン、セロリなどの根菜でもおいしく作ることができます。
時間が経ってしまったら、食べる際に水を少し足してから火にかけると、おいしく温められます。

醤油が香る特製ドレッシング!「オイルサーディンのサラダ」

きのこリゾット オイルサーディンのサラダ ヒモ まいったねぇ

【材料】
・オイルサーディン 1缶
・レタス お好きなだけ
・チーズ(クリームチーズやハードチーズをお好みで)お好きなだけ
●酢(米酢や白ワインビネガーなどお好みで)小さじ1
●醤油 小さじ2
●塩 ひとつまみ
・オリーブ油 50cc

1.オイルサーディンやレタス、チーズは食べやすい大きさにちぎって器によそいます。

きのこリゾット オイルサーディンのサラダ ヒモ まいったねぇ

2.ボウルなどに●印の材料を入れてよく混ぜます

きのこリゾット オイルサーディンのサラダ ヒモ まいったねぇ

3.塩の粒がだいたい溶けたらオリーブ油を加え、さらによく混ぜてクリームのようなとろみがついたらドレッシングの出来上がり。器によそったサラダにお好きな量をかけて召し上がれ!

 オイルサーディンとサラダの組み合わせは意外と思われるかもしれませんが、実はとってもおいしいんです。オイルサーディンに生臭さはほとんど無く、旨みの強いツナにような味わいです。サケやサバの水煮缶などでもおいしく作ることができます。

+++++++++++++

 季節の変わり目は、気候の変化や溜まった疲れで、体調を崩しやすい時期でもあります。
そんなときにぴったりなリゾットは栄養満点で体を温めてくれ、チーズも風邪予防にと効果的!

 たまには家で、リゾットが煮えるのを待つ、ゆっくりとした休日を過ごしてみてはいかがでしょうか?


Text/まいったねぇ

次回は
<ヒモが作る、恋人たちの記念日ご飯!「チキンのクリーム煮込み」>です。

夜が少し肌寒くなってきた今日この頃、皆さんは「パートナー」との記念日を蔑ろにしていませんか?大切な記念日を忘れると気温と同じように2人の温度は急激に下がってしまいます。そこで、今回は下がりかけた2人の温度を上げてくれる「とっておき」のレシピを紹介です。

関連キーワード

ライタープロフィール

まいったねぇ
ヒモ。1993年、東京生まれ、ゆとり世代の温室育ち。働く彼女のために幅広く家事をこなす。

今月の特集

AMのこぼれ話