恋の下克上!本命女子への道

AMにこれまで数多く寄せられてきたセフレから本命彼女になれないという悩み……。セカンドに始まり、ファーストレディへ上り詰める女性にはどんな特徴があるのか?実際にたくさんの成功事例を見てきたトイアンナさんが、そんな女の特徴と本命女子への成り上がり方をレポートします。

love
  • 「愛される女」になってはいけない!  略奪愛をテーマに連載してきた本シリーズも最終回。ここで今までのアドバイスをおさらいしてみましょう。 ・略奪愛は難しく見えて、実は余裕でできると知ろう ・2番目の女に甘んじて本命女子へ嫉妬するくら...
  • 2016.02.25
love
  • 略奪後に表れる「元カノ」の恐怖  略奪愛の本番は、奪うことではありません。今までの連載で書いてきたとおりすでにセカンド女子になっている方が「略奪をするのは、超簡単」です。本当の戦いが始まるのは、略奪愛のあとです。  ここで、略奪愛を「...
  • 2016.02.18
love
  • 略奪愛、最大のリスクは「さらに略奪される」こと  略奪愛をしよう、と決めた段階の女性は良くて2番手、悪ければ単なる片思い。そこから本命女子へ至るには、長い道のりが待っています。 しかし略奪自体はよくあることで、2番目女子に根気さえあれ...
  • 2016.02.11
love
  • 2番目女子の作法  2番目女子の作法があることを、ご存知でしょうか?今セカンドに甘んじている女性たちも、ほとんどは「いつか晴れて本命女子に」と目標を掲げているかと思います。 だからこそ、略奪愛にはマナーがあります。  今回は、実際に略...
  • 2016.02.04
love
  • 浮気する女性の方が愛される!? 「気持ちが重すぎる」と男性が離れていってしまう事例は数あれど、「僕が1番じゃなければいやだ」と振られる女性の話はそう聞きませんよね。浮気性の女性ほど、男性への重い気持ちを小分けにして、適度な愛を降り注い...
  • 2016.01.28
love
  • 「2番目の男と結婚したほうがいい」 今は昔、1990年代まで(90年代を昔扱いすると傷つく人いますか?私もです。)よくJ-POPの歌詞に出てきたのが「2番目に好きな男と結婚したほうがいい」というフレーズ。こういった「ん?」と思わせる言...
  • 2016.01.21
love
  • 「正妻」「本命彼女」になる意味  こんにちは、トイアンナです。 「付き合ってる彼はいるけど既婚者」 「別に婚約者がいることは判ってて」 こんな風にスタートする「2番目女子ライフ」。 付き合った当初は必ずこう言います。「別に、略奪しよう...
  • 2016.01.14
love
  • ついに「彼」の行動へ迫る!本気度チェック  こんにちは、トイアンナです。セカンド女子、都合のいい女と聞いてどきりとするあなたへ、本命に昇格するテクニックを紹介する本連載。今回は彼のあなたに対する本気度を見抜く行動パターンについてお伝え...
  • 2016.01.07
love
  • 本命女子はマインドセットから  こんにちは、トイアンナです。セカンド女子から本命へ昇格するテクニックをタブーなく紹介する本シリーズ。今までの記事 で本命の彼女を洗いざらいチェックする方法をお伝えして参りました。今回は「自分が本命になる...
  • 2015.12.31
love
  • 氏名の次の情報へ  こんにちは、トイアンナです。セカンド女子から本命へ昇格するテクニックをタブーなく紹介する本シリーズ、今日のテーマは「本命彼女」を特定する方法。前回の記事 で氏名をゲットする方法ができたかと思いますので、今回からはも...
  • 2015.12.24

ライタープロフィール

トイアンナ
外資系OL。恋愛をザクザク分析するフェミニストのアラサーです。