• lovePR
  • 2015.10.30

「膣の締りが弱い女子は○○体型」男がホンネで語る理想のボディ座談会

「女性が考える男が理想とする女のボディ」と「実際に男性が好きな女性のボディ」。考えてみれば違いがあることは想像できますが…男子の本音のところを知りたい!そこで男子の緊急座談会を開催!そこから明らかになった理想のボディとそれを手に入れるためのあるアイテムをご紹介します。

 今回は、読者様から多数寄せられた「結局、男はどんなボディの女が好きなのよ!?」という疑問を解決すべく、緊急座談会を開催!
すると、「女性が考える男が理想とする女のボディ」と「実際に男性が好きな女性のボディ」には、大きな思い違いがあることが判明しました。

 もちろん、昔から「男は女が思うほど、痩せてることにはこだわらない」とは言われていました。ですが、あるパーツに、ここまで注目していることまでは知らなかった。

 男性が「これさえあれば理想のボディ」と語る、パーツとは?

参加者
Tさん(27歳・フリーランスのカメラマン)
Kさん(26歳・IT企業勤務のSE)
Sさん(26歳・外資系企業勤務の営業)

20代からは顔よりスタイル重視

男子座談会 男の本音 理想の身体 スタイル くびれ ダイエット セックス プロテイン スーパーフードプロテインパウダー(ソイ)

――まずは、みなさんが、どんな女性が好みか教えてください。

T:「見た目でいうと、スタイルいい人。10代のころは顔9割、スタイル1割の比率で重視していました。けれど、20代になってからはスタイルが半分以上の比率になってますね」
K:「わかる。顔から徐々に離れてきた」
S:「性格の好みもあるけど、大人になると浅い段階の関係で付き合うから、見かけのウェイトが重くなるよね」

――男性が言う「スタイルがいい」とは、どんなスタイルなんでしょう。「おっぱいどーん!」みたいな?

S:「僕は背筋が伸びている人は「スタイルいいな」ってつい見ちゃいますね」
T:「そうそう。颯爽と歩いてる人は、きれいだなって目で追っちゃう。女性は「スタイルがいい」っていうと、モデルみたいにガリガリに痩せた子を想像するけど、絶対そんなことないから!」
K:「ガリガリに痩せてるってことじゃなく、バランスですよね。多少ぷにっとしてても、手首や足首がキュッとしてる子は、スタイルいいなって思います」
T:「グラビア路線のぽっちゃりだね。グラビアアイドルでぽっちゃりと言われてる子って、全体的にぷにぷにしてるけど、くびれるべきところはくびれてるから、スタイル良く見える」
K:「そうそう。いくら痩せてても、くびれてない子って残念。おっぱい小さい子とか、くびれてないと本当に寸胴に見える!」

バックで、フェラで。セックス中はくびれをガン見

――そんなにくびれが重要?

K:「おっぱいより、全然重要ですよ!僕は腹筋フェチ(笑)。引き締まった腹筋を後ろからさわさわ撫でるのが大好きです」
T:「そう。おっぱいは、あればうれしいって程度のものだけど、くびれはマストだよね」
S:「うん。セックスのときも、一番注目してるよね。僕は、自分が寝転がってフェラしてもらっているとき、じっくり見てる。ラブホテルとか、天井が鏡になってる部屋だとよく見えるよね。そのとき、くびれてる女性だと、お尻から腰のラインがハートみたい見える。それがめっちゃ興奮する!」
T:「俺はバックでヤルとき見てるかな。寸胴だと「う~ん」って思いながら腰振ってる(笑)」
K:「わかる(笑)。女性って、ハイウエストのスカートとか履くじゃないですか。あれって、くびれて見えるんだけど、いざ脱がしたら全然くびれてないこともあるんですよね。あのガッカリ感たるや!痩せてる子でも、そういうことってあるからな~」

――心当たりがあります…。ただ痩せてればいいってものじゃないんですね。

S:「もちろんそうですよ。ただ、セルライトはやだ
T:「あ。でも、わりといるよね、裏ももにセルライト出てる子」
S:「そう!ビックリしました。太ってなくてもあんの?みたいな。太ってる人に出るもんだと思ってました」
K:「鍛えてる子は出てないよね。そういう子は腹筋もあるし、背筋もあるから背筋も伸びてる。ポイント高いですよ」

<「理想のくびれ」をゲットする方法はコチラ!>

挿入中の「ギュッ!」は痛いだけ

男子座談会 男の本音 理想の身体 スタイル くびれ ダイエット セックス プロテイン スーパーフードプロテインパウダー(ソイ)

――痩せてることと、引き締まってることは違う、と。男性から教えられるなんて…。

S:「痩せてるだけじゃ、全然魅力的じゃないですよ。痩せてると、セックスのとき骨が当たって痛いことがある(笑)。とくにお尻」
T:「いるね。痩せてるせいなのか、そういう骨格なのかわからないけど」
S:「それに、痩せてる子って膣もゆるい
T:「やっぱり!?俺も「ゆるいな」って感じた子はみんなガリガリだった」
K:「じゃあ、太ってる子はキツいの?」
T:「と、思って、80キロくらいある子とセックスしたんだ。でも、違った。膣圧って筋肉なんだと思う。だって陸上部の子はキツいって言うじゃん?」

――なるほど。膣圧っていうと、女性は意識的にギュッて締めたりするけど、それって気持ちがいいの?

K:「女性はたまにやりますよね。ただ、それ痛いから(笑)」
T:「ギュッギュッてリズムつけて膣を締める子いるけど、それは大して気持ちよくない」

――え!そうなの!?じゃあ、どうしたら気持ちがいいの?

S:「なんだろう?フィットさせるというか、チンコを包み込む感じ?」
K:「オナホールに指突っ込んでみたらわかりますよ(笑)。男性が気持ちいいって感じるのは、ああいう感じ」
S:「それこそが『理想の膣圧』だよね。女性は瞬間的にギュッて締める力をイメージしてるみたいだけど、吸い付くような、適度な圧を持続させてくれるのが理想的

――それは体力と筋力使いそう…。

<セックスで気持ちイイ体を手に入れる方法はコチラ!>

膣圧とくびれのため、女性がやるべきことは?

 かなり男性の本音に迫った座談会となりましたが、いかがでしたでしょうか。
理想とするスタイルのこと、膣圧のこと。今回の座談会で、私たち女性が大いなる勘違いをしていることがわかりましたね。

 私たちがすべきことは、ダイエットより筋トレです!

 でも、キュッと引き締まったくびれをつくるのも、膣圧をキープするような体力をつけるのも、日々の運動が必要です。それって結構めんどくさくない!?そのめんどくささを、少しでも減らしたい。私は筋トレをするなら、とにかく効率的にやりたい!

 というわけで、てっとり早く美しい身体をつくるために「スーパーフードプロテインパウダー(ソイ)」の力を借りることにしました。

 プロテインって「ムキムキに筋肉をつけたい男性向け」というイメージがありましたが、プロテインとは、実はタンパク質のこと。タンパク質は筋肉だけでなく、肌や髪、爪の主成分。ということは、引き締まったくびれとナイスフィットな膣だけでなく、美しい肌や髪、爪までつくれちゃうってことですね。めっちゃおトクじゃん…!

 しかも、「スーパーフードプロテインパウダー(ソイ)」は“ソイ”プロテインなので、大豆が原料。大豆は脂肪分が少なく、吸収速度が遅いので、満腹感を感じやすいんです。女性にうれしいイソフラボンもたっぷり。いいことづくめ!

お先にモテ膣ゲットさせていただきます!

 私は、赤ワイン約23倍分のポリフェノールを含んだアサイーが使われている「アサイーストロベリー風味」を試しました。プロテインは味気ないもの、というイメージがありましたが、フルーティな香りが食欲をそそる!味もシェイクのようで、ゴクゴクいけちゃう。規定量を飲むと、結構満腹になります。

 年末に向けイベントが増えてくるこの時期って、身体がたるみやすいんですよね…。ですが、今年は「スーパーフードプロテイン(ソイ)」で、美しいくびれとオナホールを超える膣をこの手にし、クリスマスまでに素敵な彼をゲットしましょう。
私はさっそく始めました。千里の道も一歩から!けれど、「スーパーフードプロテイン(ソイ)」があれば、千里の道も十里くらいになるかも!?

<「スーパーフードプロテイン(ソイ)」で引き締まった体を手に入れる!>

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

緊急!読者アンケート

AMをより楽しいサイトに改善するため、読者の皆様に緊急アンケートを実施しております。 新しい設問になっているので、ぜひお答えいただきたいです。 どうぞよろしくお願いいたします。

アンケートはこちら