• love
  • 2015.08.18

イタい美魔女となりたい美魔女の違い!本当の若さを維持するために必要なこと

ニューレディー・肉乃小路ニクヨが提唱する「ニューレディー」の生態、痴態、生き難さ、そして上品でいることの大切さ。今回は、美魔女問題について。イタイ美魔女となりたい美魔女の違いとは何なのでしょうか…?

美魔女問題

肉乃小路ニクヨ 恋愛 ニューレディー おネエ 淑女
by Susana Fernandez

 ニクヨさん、美魔女についてなんか言ってください。
なんて依頼をたまにいただきます。
先方の意図としてはアンチエイジングにうつつを抜かしているおばさんに
ガツンとなんか言ってくれ、というものなのです。

 はいはい。自分では言い難いことを治外法権のオネエに言わせて、
自分がスッとしたいだけなんだろうなと思いながら
話を聞いていますが、私は絶対にその意図に乗らないようにしています。

 何故なら、私もアンチエイジングには興味があり、
美魔女の皆さんは、非常に努力家で、見習える所は見習っておこう、
という気持ちだからです。

 では美魔女に批判的な人が何故多いのか?
これに関して、私は二つのグループからの批判票に分かれると思います。

美魔女批判をする人たち


 一つ目のグループはおっさん達です。
女性を自分より下に見たい人達にとって、
女性は若くてバカな方が接し易く、
年齢を重ねて知恵を持った女の扱い方が解りません。
しかも自分が日々失っている若さを維持して
その事でイキイキしているという事に脅威を感じます。

 もう一つのグループは若い女達です。
知恵も経験もある女達が、
若さを維持し、容姿だけでも男を引きつける力を持つことに
本能的に脅威に感じます。
彼女達の決め台詞は「美魔女はイタい」。
年齢に抗っていることを馬鹿にし、
自分達の既得権益である若さの価値を守ろうとします。

 つまり、美魔女は二つの既得権益者に
脅威を与えています。
一つは男尊女卑の既得権益者。
もう一つは若さにしがみつきたい既得権益者。
その事を美魔女達はまずしっかりと理解しておくべきでしょう。

 ただ、私も全ての美魔女を応援しているわけではありません。
中には本当に痛々しい方もいらっしゃいます。
痛さの理由はその人の考えるエイジングの定義に大きく関係しています。

私にとってのイタい美魔女さんは


 私が美魔女の中でイタいなと思うのは
肌やスタイルの維持に躍起になって
経験やセンスを磨くのを忘れている人です。

 そういう美魔女さんは場違いな程
若い人向けの服を着ます。
とにかく頑張って綺麗にしているのはわかりますが
「私の身体を見て!褒めて!」
「肌のハリを見て!褒めて!」
と、周囲に無言のプレッシャーをかけながら
若い人のような格好をします。

 若い子たちは無自覚にその装いをしているのに対して
イタいタイプの美魔女さんは若い恰好に超自覚的です。

 自覚的に若い女を装うというのは
自覚的に女を装うオカマと違いがありません。
ただ、オカマはそのことを自覚しているので慎みがありますが
イタいタイプの美魔女さんはそのことがわかりつつも日々の努力から賞賛を求めることを止められません。
そこがイタさの元凶です。

本当の若さとは


 きれいごとと言われるかも知れませんが
本当の若さとは自分の足りなさを知り、
常に吸収したり学んだりしようとする心のあり方にあります。
「もうこれでいいや」と学ぶことを止めた途端、人は老けます。
どうしたら健康的でオシャレで素敵になれるのか
勉強し続け、知識を取り入れ続け、ストックを磨き続けると
結果として若々しさを保った美魔女になれると思います。

 美魔女とは目指すものではなく、
日々の積み重ねの結果にある。

 本来はそういうものじゃないかと私は思っています。

Text/肉乃小路ニクヨ

ライタープロフィール

肉乃小路ニクヨ
東京の片隅でひっそり生き続けるちょっぴりしょっぱくてサワーなニューレディー。オーバー40歳、崖っぷち女装

今月の特集

AMのこぼれ話