• love
  • 2015.05.18

婚活は「ちょっとビッチ」が重要!夢と現実の折り合いがつく恋愛をしよう

プロの雀士のおおしまりえさんが麻雀の技を恋愛に応用!理想の一人をいつまでも待つ人よりも、ちょっとビッチで、色々の人と出会って経験値を高めた人の方が婚活では成功する?婚活で失敗しがちな人はぜひ参考にしてみてくださいね!


 元プロ雀士の私が、麻雀から学んだ恋愛でも応用できるテクニックをご紹介する本コラム。
今回は、麻雀の“打点”と“上がりやすさ”を使って婚活をラクして実らせる方法をご紹介します。

麻雀での打ち方を知れば、恋がスピードアップ!?

麻雀 恋愛テク ツキ おおしまりえ
Luciano Meirelles


 そもそも麻雀における“打点”と“上がりやすさ”とはなんぞや?と思うかたに、カンタンにご説明します。

 麻雀は「役(やく)」と言われる決められたアガリの形を、誰よりも早く完成させるゲームです。
その役の複雑さが、完成させた時の点数=打点(ダテン)になるのですが、もちろん点の高い役はつくるのが大変。

 色んな役を手広く追いかけ早く上がることを優先する打ち方を、上がりやすさ重視型、とにかく上がったときの点数の高さを求める打ち方を、打点重視型と言います。

 これを婚活に置き換えると、ガンガン出会いを広げてまずは誰かと付き合ってみるタイプ(上がりやすさ重視型)と、自分の理想の彼氏をとことん探すタイプ(打点重視型)に分けられます。

婚活では、上がりやすさ重視型が成功する


 そこで、婚活を今回の麻雀の話に当てはめてみましょう。

 まず、あなたが目指したいアガリ(ゴール)は、何か考えてみてください。
何もかもイケてる理想の彼と結婚すること。
でも、そんな点数の高い彼と出会うために、何年も待つんですか?
実は、婚活で失敗するほとんどの人が1点突破の「打点重視婚活」をしているんです。

 つまり、自分の男を見る目や恋愛スキルによっぽど自信がない限り、「上がりやすさ重視の婚活」を繰り返しつつ、正しきゴールをめざすべきなのです!

上がりやすさ重視の婚活って具体的に何?


 でも、具体的に、上がりやすさ重視の婚活って、何をすればいいだYO!と思う方、まずは今すぐできることをご提案しておきます。
それは、

「増えた出会いを枯らさずに、どんどん広げる」

 合コンや街コンで出会ってイマイチだった…と思った相手でもすぐには連絡をやめずに、もう1回デートするか、その相手を幹事にして合コンをする。そしてその合コンで知り合った男性とまた縁を広げる…こんな感じ。

 そして、付き合いたい人を探すのではなく、「だめじゃない」と思ったら、付き合ってみる。
まるでビッチになれ!と言われたように感じたかもしれませんが、そうじゃないんです!

 女にとっていい恋愛は、ズバリ「夢と現実の折り合いがついている」状態。
でも、やっぱりその折り合いをつけるためには、リアルで恋愛して、傷ついて、いい思い出を作って…と自分の中で経験値をためていくことが大事なんです。ちなみに、これ恋愛本には書いてないのでメモりましょう!(笑)

 だから失敗は怖いかもしれないけど、婚活を意識するのであれば、素早く経験値を溜められるような考えにシフトしてはどうでしょう。
それが、上がりやすさ重視婚活であり、幸せへの近道なのです。

Text/おおしまりえ

関連キーワード