• love
  • 2015.05.02

女性からの行動で成功率アップ!初デートでいい男をつかまえるコツ/ネット婚活のコツ(3)

ネット婚活初心者は必読!デート先はどこがいい?服装は華やかな方がいいの?などなど、知らなきゃ損な成婚率アップの秘訣を、ネット婚活アドバイザーから学びましょう!

女性からデートに誘ってみてもいいんですよ
“行動したもの勝ち”なのをお忘れなく!

<この記事の登場人物>
斉藤(43歳)婚活アドバイザー
彩(35歳)キャリアウーマン 希美(26歳)ショップ店員

婚活 結婚 youbride

彩:この人とメッセージ交換を始めて3週間くらい。いい人そうなんだけど、ちょっと草食系な感じよね~。
(男性からのメッセージ「来週から公開の○○っていう映画が気になってるんです」)

彩:(返信に「へーそうなんですね!」と書きながら)なによ、そろそろデートにでも誘いなさいよね。

斉藤:男性からデートに誘ってほしい、そう思うわよね。
でも最近の男性はそういうところにオクテな人も多いのよ、そういう時は女性からデートに誘ってみるのも全然アリだと思うわ!

彩:えー、でも女性から誘うなんてちょっと私のプライドが…うじうじ。それに断られたら、ちょっと嫌じゃない!

斉藤:そうよね。でもデートについても女性から動いて上手くいったケースはかなり多いの。前にも言った通り、“行動したもの勝ち”なのよねぇ。
いきなりじゃあ行きましょう!と誘うのが気が引けるんだったら、私もその映画に興味あるんです!面白そうですよね!とか共感を示してちょっと様子を見てみるのもアリだと思うけど…

希美:(彩と斉藤が話してる傍で、お相手へメッセージを送る)「あー、その映画~、私も気になってたんですぅ、よかったら一緒に観に行っちゃいませんか~??」
(男性「ぜひぜひ!来週末はいかがですか!チケットとりますね!!!」、希美「いいですよぉ~キャー♪」)

斉藤:(希美の方を見て)うん、、そうね、あのくらい積極的でもいいわね…(あれは天然だな…)

彩:うッ…あんな小娘に負けてられないわ!キー!

<まとめ>
・女性から行動することでうまくいくケースが多い
・積極的にいくことが苦手な場合、促して様子をみてみよう

初デートで気をつけること:場所編
タイミングを逃していませんか?

<この記事の登場人物>
斉藤(43歳)婚活アドバイザー
まり子(31歳)営業事務

婚活 結婚 youbride

まり子:今度初デートをすることになったんです

斉藤:ついに!楽しみね~

まり子:で、どこに行きたいですか?と聞かれてて…こういうのって普通男性がリードするのかなと思ったんですけど。ちょっと先が思いやられるなぁ

斉藤:なるほどね。でもそれはお相手がリードするのに不慣れなだけよ。慣れないながらあなたの意志を尊重しようと、聞いてくれているんだと思うわ。優しい人なんじゃない?

まり子:うーん、そうなんですかねぇ。
で、デートといったら、やっぱ高級レストランでディナーとかがいいですかね、私そういうの疎くって…あと私の住んでる郊外まで来てもらうのは悪いし、向こうが住んでる街中まで行った方がいいのかしら

斉藤:メッセージをやり取りしてるとはいえ初対面でいきなり高級レストランは緊張するわよ。
初デートはできれば昼間のカフェでのお茶や、明るい雰囲気のレストランがオススメね。あと場所は、特に理由がない限りお互いの家の中間地点くらいを選ぶのがいいと思うわ。

まり子:なるほど。。言われて見れば確かにです。
あ、あと初デートってどのくらいの時間を見ておけばいいんでしょう?

斉藤:そうね、初対面でのデートって、思った以上にお互いエネルギーを使うから、お茶やランチをしながら2時間くらいおしゃべりするイメージかしらね。
そこで切り上げてもいいし、お互い話が合えばちょっと散歩をしたりしてもいいと思うけど、長時間にはなりすぎないほうがいいわね。

まり子:わかりました、2時間くらいおしゃべりできそうなカフェとかを探してみます…!

<まとめ>
・日中会うことが難しい場合、駅や繁華街に近いに賑やかな場所にあるお店を選ぶ
・初対面からの個室は避け、夜間もやっているカフェかオープンな大衆居酒屋などを選ぶ

初デートで気をつけること:服装編
1回目のデートなら、優しい印象を心がけて!

<この記事の登場人物>
斉藤(43歳)婚活アドバイザー
彩(35歳)キャリアウーマン
希美(26歳)ショップ店員

婚活 結婚 youbride

斉藤:なんだかんだ、みんな初デートのが決まったみたいね、よかったわ。

希美:初デートはこれを着てこうと思いまーす ! ウフフ(20センチ超のヒール&超フリフリ)

彩:私はこんな感じでいいかしらっ…と」(ボディコン&毛皮コート&サングラスみたいな)

斉藤:ギャー!!
初対面で過剰なオシャレはオススメしないわ…着飾るのは、華やかなパーティとかであれば魅力的に映るかもしれないけど、初対面の男性にはともすると攻撃的な印象を与えてしまうものなの。
彩&希美:ええ~~っ

斉藤:イメージとしては上司や尊敬する方の自宅にお呼ばれした時に何を着るか…もしくは将来旦那さんのご両親に挨拶に行くときに何を着るか、みたいな感じかしら。
そんな時なら、何を着る?。

希美:うーん、ベージュのワンピースとかぁ…ヒールはちょっと低めにするかもぉ~。

彩:スカートにキレイ目のシャツやセーター、パステルカラーのストールって感じかしら…。

斉藤:そっちの方がぜんっぜんいいわよ!!あと、色は明るめがいいわね。ホワイト、ベージュ、薄いピンク…などは模範的。
今言ったみたいに、明るいスカーフを差色にするなんていうのも、女性らしさを演出できていいと思うわ

<まとめ>
・初対面で過剰なお洒落は相手に攻撃的な印象を与える可能性大
・落ち着いた服装で、明るめの色などを選ぼう

男性の服装への不満について
男性に悪気はなく、そのままの自分を出しているだけ♪

<この記事の登場人物>
斉藤(43歳)婚活アドバイザー
希美(26歳)ショップ店員

婚活 結婚 youbride

斉藤:初デートはどうだったかしら?

希美:うん、映画は面白かったし、ご飯もおいしかったし、お話も楽しかったけど、、ちょっとお相手の服のセンスがなぁ~。

斉藤:きたきたー!それってすごくよくあることなのよね…男性の服装への不満。

希美:そーなのぉ。折角こっちはオシャレしていったのに、ダボダボのズボンにパーカーなんて…。
バリバリにキメてきてほしいなんて言わないけど、もうちょっとだけデートを意識してほしいのにぃ。

斉藤:女性からみると本当に不思議なんだけど、男の人でデートだから女性ウケするオシャレをしよう!ていう人、意外と少ないみたいなのよねえ…。
男性側に話を聞くと全然悪気はなくて、そのままの自分で勝負したい!と思ってたり、あと自分なりのこだわりのアイテムを実は厳選してたりもするようなんだけど、女性には伝わりづらいわよね(苦笑)。

希美:えー!なにそれ><わかりづらーい!

斉藤:そうなのよー!
男性アドバイスするときにはサイズの合う、爽やかなシャツやポロシャツ+チノパンなんかのファッションを勧めてるんだけど、これがなかなかねぇ。みんな磨けば光るのにもったいないの。

 一番効果があるのは、デート相手の女性がさりげなく”その服もステキだけど、あなたならこんな服を着たらもっと素敵になると思うわ!”とか程よくおだてながら薦めてあげることなのよ。仲良くなったら店頭で見繕ってあげるなんてステキじゃない?

希美:ふーん。確かにステキな男性に変身させるなんて、ちょっと面白いかも~!テレビでよく見るビフォーアフターみたいで、やりがいありそう♪

斉藤:そうね、いざとなったら私がオシャレに変えるわ!くらいの気持ちでいると、良い関係になれると思うわ!

<まとめ>
・悪気はなく、そのままの自分で勝負をしたいという男性がいる事を覚えておこう
・気になるお相手なら、さりげなく似合う服装を薦めてあげるなど次のデートにつなげられる事も

【つづく】

協力/youbride(ユーブライド)    

youbrideとは

youbride

youbrideは結婚したい本気の男女が集まる結婚紹介サイトです。
年間2000組がyoubrideで出会い、結婚しています。
運営実績15年、会員数日本最大級の結婚・婚活サイトで、会員登録無料です。
30代を中心に全国の様々な地域と職業の男女が多数登録しています。
他の「出会い系サイト」や「出会い系アプリ」とは異なり、本気で結婚したい、結婚・再婚を前提とした恋人が欲しいと願う男女が集まる結婚紹介サイトです。また、「結婚相談所」や「お見合い」よりもずっとリーズナブルにご利用いただけます。真面目に人生のパートナー、恋人を選ぶ新たな手段として、ご利用ください。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら