• love
  • 2016.08.19

遅漏でも早漏でもない!「射精コントロール」ができる男が最強説

セックスをする時に一番重視しているものって何ですか?…体の相性やアソコの大きさなどあると思いますが、実は射精によって「男の格付け」が出来ちゃうかもしれないのです。そこで、今回は男の格付けも出来るであろう「射精のタイミング」について。―貴女が思う「最強の男」とは?

あなたは早漏派?遅漏派?

 自分のTwitterを見返していたら、こんなツイートを発見しました。

「男の格付け:イキそうになったら我慢できる早漏>>>早漏>>>自分がイかなくても途中でやめてくれる遅漏>>>遅漏」

 一年以上前のツイートなのですが、割と的を射てるじゃんと我ながら感じました(笑)。というのも、先日こんなことがあったんです。

彼氏が早漏すぎてケンカ勃発

ゆっち 独身女性 現役高校教師がいく地獄の恋散歩
©hotel-linde

 先日、2週間ぶりに彼とセックスした時のこと。
二人とも忙しくて週末デートができず、夏休みの旅行で久しぶりに会えたんです。
初日の夜、そういう雰囲気になって…。久しぶりだったのでお互い早く挿れたい!みたいになり、性急に挿入(笑)。
彼は割と私のいいところに当ててくれるので、こちらの感度も上がります。
すると、開始3分(感覚的には10回ぐらいしか突かれてない気がする笑)で「ごめん、出していい?」と、彼が驚くべき早さでイってしまったのです!!

 いきなりのことに、わたしは唖然。
いい感じで上り詰めていたのに、突然崖から突き落とされた気分!!
「勝手にイクってありえないんだけど!私まだ全然気持ち良くなってない!自分だけイクってどういうこと!?ヒドい!最低!私が納得できるように説明して!!」
お得意のヒステリーで彼に詰め寄り、眠りに落ちるまでずっと悶々とふて腐れるという事件がありました(笑)。

射精コントロールできる男が最強

 セックスをする時に、一番大事だと思うのはお互いの気持ちいいことをしようという気持ちだと思います。

 20代前半、まだ挿入される気持ちよさも分からず、なのに不特定多数の男性とセックスを繰り返していた頃、自分本位で挿入をしてくる男性が早漏であることばかりを願っていました。(そんな男性にお目にかかることも、アラサーとなった今ではめったにありませんが…。そして自分本位な男性には遅漏が多い気がする。)

 しかし年を重ね、「お互いの気持ちいいことをしたい」とセックスの質を求めはじめると、ただの早漏では満足いかなくなる。
昔は、「自分でイってくれてうれしい」と、相手がイくことが何よりの幸せだったけど(オーガズムも知らなかったしね)、アラサーとなった今では、相手の射精より自分のオーガズムを求める自分がいる。
だから彼がありえない早さでイった時も「私を差し置いて、何勝手に一人で満足してるんじゃい!!死ね!!」って思ったしね(笑)。

 そう考えたら、早漏とか遅漏とかじゃなく、射精コントロールできる男って最強!って思ったりして。
女をイカせるまで頑張れて、なおかつしっかり男側もイけて、そこでも女性に満足感を与えることのできる男…
いませんね(笑)。

 彼に不満はあるものの、相手を気持ち良くしようという心意気がある男性とセックスできる今に感謝しなくてはですね。

Text/ゆっち

 次回は《過去の交際人数が3人以下!?恋愛弱者なアラサー女子の法則》です。

ライタープロフィール

ゆっち
高校で国語を教える傍ら愛とか恋とかについて考えるアラサー。

今月の特集

AMのこぼれ話