• love
  • 2016.02.24

独身女性が陥るアイデンティティ強めな趣味の罠

趣味って楽しい!趣味に没頭している時間は、男と遊びたいという思いもなくなって充実感も得られるという女性は多いんじゃないでしょうか? でも、それって恋愛にとってはよくないことなのかもしれません。趣味に熱中する女性が陥りがちな症状って?

男は裏切るけど、趣味は裏切らない

ゆっち 独身女性 現役高校教師がいく地獄の恋散歩 趣味 恋愛
©Wicker Paradise

 趣味で、学生時代からやっているチアを今も続けています。
練習して出来ない技が出来るようになったり、仲間と一つのことに向かって頑張るのって、大人になってもやっぱり楽しいんですよね。

 この間会う約束をした税理士の人に、ドタキャンされたんです。
まあ会う約束をした日もすごく離れていたし、LINEの返信も遅いし、薄々ドタキャンされるだろうなと思ってはいたものの、やはりテンションが落ちる私。デートをドタキャンされた翌日も練習だったので、そこでチームメイトにこの一件を愚痴っていると、こんなことを言われました。

「こちらがどれだけ頑張ったところで、男は裏切るんだよ。チアは裏切らない」

趣味はお金と時間を費やせば、必ず結果がでる

 彼氏がいない独身のアラサー女子って、何か一つ譲れない趣味がある人が多い気がします。
私の周りでざっと考えてみても、ボルダリング・アロマセラピーやヨガ(インストラクターの資格を取り出す率が高い!)・絵画教室・着付けやお茶(日本文化に走る女性も多い!)、軽いので言うと、料理教室や皇居ランとか…友達の顔が思い浮かんだ人も多いと思います(笑)。

 確かに彼氏がいないと休日が暇なんですよね。家にいてもやることがないし、気の置けない友人と食事に出てもお金を使う一方だし。でも、アラサー女子の“趣味”って、「ただ暇を潰すもの」以上の意味合いがあると、先ほどの言葉を聞いて思ったんです。

 自分もやっていて思うけど、趣味はお金と時間を費やした分だけ、自分のモノになって返ってくる気がするんです。(もちろんそこには努力も必要ですが)
できないことができるようになり、達成感も味わえちゃう。そしたら、それが自分の自信に繋がるのよ。なんせ恋愛では失敗続きだから(笑)。
で、自分のアイデンティティの一つみたいになって、さらに趣味にのめり込む、みたいな現象がアラサー女子には多発するんです…。

趣味と同じように結果を求めてしまう

 で、ダメなのがここから。
男と違って裏切らない趣味にのめり込んでるから、いざ男から自分にひきあいがきたときに、どうしても「結果」という見返りを求めてしまう。
「この男を逃したら次いつ来るか分からない」「今色々良い調子だからここで失敗したくない」「どう返事しよう、何着よう、どうしようどうしよう」
こんな風に、デートにしてもLINEにしても何にしても、結果を得ようと考えすぎて、先走って撃沈する。
撃沈すると撃沈したで、「やっぱり男はこれだから嫌だ!もう趣味に走るしかない!」と、さらに男から離れて、ますます一つの出会いを逃したくない気持ちに襲われる。そして最初に戻って空回りして失敗、という悪循環…。

 私たちは、何かにつけて見返りを求めたがるんです。努力して、結果を得て、自信をつける、その一連の流れを恋愛にも求めてしまう。

 見返りがあるとかないとか関係なく、本当に好きなものと向き合えたときに上手くいくんだろうな…と思いつつ、ドタキャンされたもどかしさを、汗と一緒に流して忘れようとするゆっちなのでした。これ、逃避って言うんだ…(苦笑)。

Text/ゆっち

ライタープロフィール

ゆっち
高校で国語を教える傍ら愛とか恋とかについて考えるアラサー。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

AM読者の金銭感覚を調査中!

20代~30代のみなさん、自身の収入を何に使っていますか?交際費、美容、趣味…などなど女性が一番お金をかけているものは何なのでしょうか!?ぜひご意見聞かせてください!

アンケートはこちら