• love
  • 2016.02.10

男の特徴は「お目当ての女に一直線」!自分は彼女候補か見分けるサイン

自ら考案する婚活方法を実践するゆっちさん。最後と決めた3回目は2個年上の税理士がやってきた!イケメンで背が高いし、しかもタイプ!だけども、なんだかがっつきが足りない…。そんな中、絶妙なタイミングでゆっちに近づく者がいて…?。二人の男性と同時に連絡を取ったことから見えた事実とは?

今度のお相手は27歳の税理士!

 自らチャンスをダメにしてしまった前回
断る余裕なんてないくせに、いざ自分を選んでくれる人が目の前に現れると「何か違う」と思ってしまうの、一種の病気なのではないかと最近では諦めモード…。しかし、ウダウダも言っていられません!友人に最後の一人を紹介してもらいました。
「ゆっち、写真見た瞬間に言ってたけど、イケメンで背も高いよ!しかもラッキーなことに今彼女もいない!もう2人ダメにしてるんだからまじ頑張れ!!」
 紹介されたのは、2個年上の税理士の男性。この男性、他の2人と違って写真を見た瞬間から割と私のタイプだったんです!
だから、友人に打診してOKの返事が来たことですでに舞い上がる(笑)。士業の男性苦手なんだよな…とおこがましいことなど言っていられません!早速彼とのLINEのやりとりが始まりました。

彼女がいない理由がわかるLINE

ゆっち 独身女性 現役高校教師がいく地獄の恋散歩 婚活 Facebook
©Wheeler Cowperthwaite

 連絡先を交換したとき、彼は3週間の海外出張中でした。
けれど、LINEはできるということで、やりとりを始めたのですが、
彼に彼女がいない理由が少しだけ見えてきました。

・短めの内容をいくつかに分けて連投する
(自分の近況報告+私への質問で構成されているため、一度で新着件数が6件(笑)。モテる男は一通でさらっと用件だけ送るイメージ)
・自分が写っている写真を送ってくる
(大して親しくもない女性にいきなり写真を送ってくるって、完全に非モテな印象)
絵文字を大量に使う
(モテる男のLINEは白黒+マニアックなスタンプ)

 こんな感じで、LINEがモテない男のそれだったんです
しかし、顔がタイプということもあって、逆に好印象として受け取ったのが、いつもと違うところ(笑)。
彼の帰国を待ってデート日を決めることに…。

本命がいるのに、セフレから連絡が…

 しかし、ここでまた残念なことが起こりました。
日本に帰国してからも、彼のLINEの返信が遅いのです
出張中の3週間は、wi-fiがあったとはいえ、海外にいたのだからしょうがない。
けれど、帰国してからの返信の遅さは、何なんだろう…。
加えて、決まったデート日が帰国から2週間後の週末だったんです。平日の仕事が終わる時間が読めないってのも分かるけど…気持ちが冷めちゃうよ!

 そんな時、関西にいるセフレから連絡が。「久し振り。ゆっちに会いたい」

 セフレって、他の男性とのお付き合いに悩んでる絶好のタイミングで連絡をよこしてくる。
おまけに、用件のみで簡潔な、けれどしっかりと自分の感情を訴えてくるモテ男特有のLINE。そして、「いつなら会えるの?合わせるよ」という段取りの良さ。その日のうちにトントン拍子でスケジュールが組まれ…なんと、税理士さんより早い次の週に会うことになってしまいました。

本当に会いたいなら、すぐに会う

 この二人の男性と連絡を取っていたら、本命候補の税理士さんの返事の遅さは、「私に興味がない」「もっと可愛い彼女候補が現れた」としか説明がつかないなって思ったんです

 男って、本命の女とか、セックスというエサが目の前にあると「仕事が忙しい」とか「疲れた」とか言い訳せずに、エサめがけて一直線になる。
 たぶん平日夜遅くても会おうって言ってくるはずだし、LINEだってデートだって、とにかくがっつくはずなんです。

 そう考えたら、「返事遅くてごめんね」とか「○日楽しみにしてるよ」とか「ゆっちさんからのLINE嬉しいよ」という彼の言葉が全部フォローに聞こえてきて。
 イケメンなのに残念LINE、これは狙い目!と勝手に舞い上がってた私は悲しく惨めな気持ちになってきた…。
 ということで、ゆっちはまだまだセフレ地獄から抜けられそうにありません…。


Text/ゆっち

ライタープロフィール

ゆっち
高校で国語を教える傍ら愛とか恋とかについて考えるアラサー。

今月の特集

AMのこぼれ話