• love
  • 2015.11.25

忘れた頃にくるセフレからの連絡!安心感の後のメンヘラループを断ち切るために

一夜を共にした後、彼からの連絡を待つ私…。この悪循環はいつになったら断ち切れるの?ツイッターで話題のゆっちが右往左往しながら男女について綴ります!

ゆっち 独身女性 現役高校教師がいく地獄の恋散歩
Lourdes Nightingale

 自分や相手を簡単に「セフレ」って認めるし、そういう関係に落ち着いてしまうことは多いけど、私、典型的な“セックスすると男性に情が移るタイプの女”です。

 セックスをする→相手のことが気になって何も手につかず、ひたすら携帯とにらめっこする毎日→しばらく連絡がないので吹っ切れる→連絡が来て、セックスする→再び情緒不安定になる…。
考えてみると、この無限ループの中で生活している気がします(苦笑)。

都合のいい女でいるほうがマシ?

 ユニクロの部屋着を用意する都合の良い友人も、この無限ループに陥る一人。
情緒不安定期を乗り越え、新たな出会いのため、精力的に活動していたここ最近。(連絡がこない情緒不安定期って、3週間ぐらいで落ち着いてくる気がします(笑)。)
ところが、そんな彼女の元に「久し振り、そろそろ会おうよ」と、一通のLINEが。

 こういうことって本当によくある!
男って、こちらがようやく吹っ切れたと思った頃に、連絡をよこしてくる!
「仕留めた獲物を逃さないセンサーでもついているのか」と思うぐらい、女の吹っ切るタイミングと男のセックスしたくなるタイミングって同じです。

 自分に関係がないので、いたって冷静な私は、「やめなよ!そんなクソ男!絶対返事しちゃダメ!」と、返事をしようとする友人を必死に阻止。けれど、「うーん、分かるけど…」と煮え切らない。その日は返事をせずに終わったのですが、数日後、友人は「ああ、またセックスしてしまった…やっぱり好きだ…」と、再びメンヘラ期に突入してしまったのです。

 何で返事しちゃったの、とあきれる私に友人が一言。
「だって、一人でいるよりマシだから」

都合のイイ女になってるのは、誰のせい?

 そんな私の元にも一通のLINEが。
「来週空いてる?会おうよ!」
先日、頑張ってこの男の連絡を無視したのに、懲りもせずまた誘ってくる…。けれど、彼氏じゃない謎な男たちを全て切ったため、最近手持ちがゼロの私。やっぱり一人は寂しいし、刺激に欠けるし、会っちゃおうかな…。男のデリカシーのなさに対する怒りと、連絡がきた安心感で私の心は揺れます。でも、そこで思ったんです。

 一人でいる寂しさに負けて、セフレという立場を選ぶのも自分。
しょうもない男の誘いを断って、都合の良い女にならない道を選ぶのも自分。


 いつも、「セフレにしかなれない、二番手にしかなれない」って嘆いているけど、そういう道を選んでいるのは自分なんだって。 不幸せな恋愛を引き寄せてるのは全部自分なんです。

 そう考えたら、私はもうそんな恋愛するのが嫌だった。断る強さを持たなきゃと、トーク履歴を削除。また一つ変われた気がした。

なのだけど…とても気分屋なのが私。これがいつまで続くことやら(笑)。

Text/ゆっち

ライタープロフィール

ゆっち
高校で国語を教える傍ら愛とか恋とかについて考えるアラサー。

今月の特集

AMのこぼれ話