映画が描く愛のカタチ

love
  •  スパイ映画の代表格である007シリーズの最新作『007 スペクター』。映画の魅力はもちろんのこと、本作におけるジェームズ・ボンドの男気とその到達点をお伝えします。  スパイ映画としての面白さ、アクション映画としての迫力、世界各地で...
  • 2015.11.27
love
  •  この映画の主人公は、服飾メーカーの若手女性社長とそこにやってきた“70歳のインターン”です。2人の歳の差は40歳近くで、それ故に色々噛み合わない交流がスタートします。  アン・ハサウェイ演じるファッションブランド社長のジュールズと7...
  • 2015.10.10
love
  •  前作『ピッチパーフェクト』は大学のアカペラ部を舞台に、協調性ゼロから全米チャンピオンを目指したガールズのお話でした。衝突しながらチームでチャンピオンを目指す典型的なサクセスストーリーが爽やかに楽しく描かれていました。『Cups』とい...
  • 2015.10.09
love
  •  舞台はある高校、 「私が好きな人か」 「私を好きな人か」  二人の男性の間で恋心揺れる高校生・松崎はとりが主人公の物語は時にコミカルに、時にシリアスに、全面的に「高校生の恋愛」を描いています。 本作のゴールは「松崎はとりはどっちの男...
  • 2015.09.19
love
  •  冴えない中年男ジョンとエロ熊テッドのコンビが繰り広げる大騒動を描いた『テッド』が続編として帰ってきました。 今回は前回の続きということで、恋人関係にあったテッドとタミ・リンの結婚式から物語が始まります。熊と人間の結婚という時点で意味...
  • 2015.08.27
love
  •  ミュージシャンになりたかったが人気が出ず落ちぶれサラリーマンとして生きる、主人公鈴木良一。 ひょんなことから亀を飼うことになり、いつしか亀だけに心開くが、会社で亀を飼ってることがバレて馬鹿にされる始末。 そして、その勢いからなぜか自...
  • 2015.07.04
love
  • 「奥さんが先に亡くなるも、後から手紙が届く」というあらすじは、映画『P.S.アイラブユー』を彷彿とさせましたが、蓋を開けると全く別の映画でありました。原作はエドワード・ムーニー・Jr.の小説『石を積む人』。映画化に当り、舞台は北海道へ...
  • 2015.06.20
love
  •  荒廃した絶望の未来が舞台となる、砂漠の世界。そこには、水を含めた資源を支配し、人を牛耳るイモータン・ジョーという男がいた。そして、彼の軍団に捉えられ、輸血要員として人間以下の不当な扱いを受けているのが本作の主人公マックス。  そんな...
  • 2015.06.19
love
  •  『寄生獣 完結編』は2部作の後編に当ります。物語は前作『寄生獣』のその後を描いていきます。 この物語の設定は一応日本。人間の頭部を乗っ取る寄生生物「パラサイト」と人間との戦いを描いています。よくあるエイリアンものと異なるのは、このパ...
  • 2015.05.02
love
  •  この映画の舞台は現代のニューヨーク。舞台女優を目指す女性・キャシーと小説家を目指す男性・ジェイミーの出会いから別れまでを描いた物語です。それを様々な歌と独創的な時間軸構成で描いていきます。  この冒頭の一文で「ネタバレじゃないか!」...
  • 2015.04.24

ライタープロフィール

柳下修平
1986年生まれ。映画ライター・ブロガー。100人規模の映画ファンイベント「映画ファンの集い」主催者。