• love
  • 2015.02.17

このまま帰宅するのはもったいない!?

せっかくの金曜日。なのに、予定が入ってない!というあなたに向けて、東京姉妹が出会いのチャンスが増す「1人で入れるお勧めのバー」を紹介。新しい出会いを探しに金曜日の夜は1人でバーに行ってみてはどうでしょう?


ちえ(妹):お姉ちゃんは金曜に予定がなかったらどこに行く?

くるみ(姉):私だったら手持ちのカードの男性に連絡して、誰かしらつかまえたら、飲みに連れてってもらうけど。

ちえ(妹):さすがお姉ちゃん。でももし1人だったらバーとかも行くでしょ。
どんな人とどんな場所で出会えるか、カテゴライズしてみよう。

1. 誰でも気兼ねなく入れるバースタイルのカジュアルなナンパスポット


東京姉妹 東京ナイト&デイ 合コン 企業図鑑 ナンパ デート 大手保険会社
ex_magician

ちえ(妹):「300BAR」は気軽に飲みたいときおすすめだけど、金曜だと人が多すぎて入れないくらいだよ。

くるみ(姉):銀座でこのスタイルのお店が何軒かあるからハシゴしてみるのもあり。客層はどう思う?

ちえ(妹):圧倒的に若い子が多い。
私はイケメンの大学生院生とここで出会って食事に連れてってもらったことあるよ。実は彼、某企業の御曹司だったんだよね。
今は海外でビジネスを展開していて、遊びに来て欲しいって言ってくれてる。超使えるし超可愛い。「300BAR」はビジネスマンというより、若い子狙ったほうがイイよね。

くるみ(姉):私も友達と1回行ったことあるけど、身動きがとれないくらい人が多くて。
さすがに今日は無理だと思って出たら、お店の前にいた人たちにナンパされて、近くの居酒屋に飲みに行ったよ。某有名測量器メーカーの27歳前後の方々で、1時間程度だったけど全部ご馳走してくれた。

ちえ(妹):後日、その人たちと合コンしてたよね。

くるみ(姉):うん、顔も悪くなくて羽振りも良かったし、良い人そうだったからコンパしてみたよ(笑)。
そういえば、男3人で「300BAR」に行った友達がいるんだけど、その3人の中でA君が一番モテたって言ってたの。
でも、そのA君、私も知ってる人なんだけど、ただ背が高くて細くて顔が小さいだけなの!年収も低いし、顔もそこまでイケてないし。ちょっと暗めで人が多い場所は、そこに留意した方がいいかも。

ちえ(妹): でも、それはそれで初心者にとってはフランクに出会えるからいいよね。
低料金で敷居は低いし気負いなく入れるから、気軽に異性と飲みたいときに使ってもらえるといいかも。

<紹介したお店>
“銀座300BAR 5丁目店”
〒104-0061 東京都中央区銀座5-9-11 ファゼンダビルB1

<系列のバー>
“ 300BAR NEXT ”
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-2-14 紫ビルB1

“ 300BAR 銀座8丁目店 ”
〒104-0061 東京都中央区銀座8-3-12 第二銀座コラムビルB1

2. 出張で来日してるリッチな外国人と出会えるバー


ちえ(妹):外国人と出会いたいときは、「RIGOLETTO」「A971」「オークドア」この3軒は外せないね。

くるみ(姉):うん。「RIGOLETTO」も「A971」も客層の外国人比率は7割くらいかな。オークドアになると8割くらい外国人な気がする。

ちえ(妹):「RIGOLETTO」と「A971」はカジュアルなお店だから、1杯だけ寄って行くのにちょうど良いね。
オークドアはこの2つからランクアップして、お店のレベルも客層も上質で平均年齢も高め。外国人のエキスパートや、海外から日本に出張に来てる人がいるよ。

くるみ(姉):私は「RIGOLETTO」の方が気軽で好き。
場所柄、ヒルズの上階で働いている人が降りてきて飲んでいるときがあるから、そこで出会えたらラッキーだよね。
「オークドア」って落ち着いて飲むところってイメージなんだけど、あそこでもナンパとかあるの?

ちえ(妹):バーエリアで飲んでいると声かけられることあるよ。
友達がめちゃめちゃお金持ってるヘッジファンドマネージャーと知り合って付き合ってた。だいぶ年上の人だったけど。
香港とかシンガポールから出張できている人に声をかけられて、知り合ったこともあるよ。

<紹介したお店>
“RIGOLETTO BAR AND GRILL”
〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウェストウォーク5F

“A971”
〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-2 東京ミッドタウン ミッドタウン・イースト1F

“オークドア”
〒106-0032 東京都港区六本木6-10-3グランド ハイアット 東京6階(六本木ヒルズ)

3. 商社マンや有名企業と出会えるバー


くるみ(姉):ちえちゃんさ、「P.C.M」でナンパされなかったらヤバイって言ってたよね。私はすごくそれが印象的で(笑)。

ちえ(妹):M物産とT通商が近くにあるからね。
「P.C.M」と同じビルには、某外資金融J社とM重機も入居しているよ。
以前はよくトレーダーと飲んだりしてた。行くなら週末の21時頃が狙い目だけど、人が多すぎると入れないときがあるから気をつけて。
でも、お姉ちゃんは「スナッパー」の方が得意でしょ。

くるみ(姉):好きだね〜。あそこは商社マンはもちろん、D通マンや官僚とも出会える。
コツとしては、バーエリアに軽く座って時々トイレに行くとか、周囲に声をかける隙を与えてあげた方が良いね。

<紹介したお店>
“P.C.M PUB CARDINAL MARUNOUCHI”
〒100-6401 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA1F

“スナッパー&グルッパー”
〒104-0061 東京都中央区銀座7-2-20 パシフィック銀座ビル1F

4. ヒット率は低いけど運命的な出会いがあるカモ!?なバー


ちえ(妹):「PETER」は「オークドア」と似た感じだね。すごく上質。
レストランとバーエリアがあって、バーエリアのカウンターがオススメ。

くるみ(姉):「6th」は駅近だから本当に気軽に入れるよね。
やはりここも21時からのバーエリアが狙い目なんだけど、意外とハッピーアワー(17:30-19:30)もオススメで、仕事を早く終わらせられる、企業の役員レベルの人たちが来てるときがあるよ。

ちえ(妹):お姉ちゃんは「CAVO」も好きだよね。

くるみ(姉):好き好き〜。「CAVO」も程よくお客さん入っているし、お店も小さいから他のお客さんたちと自然な距離感になれるの。
日によるかもしれないけど、客層は外国人と半分半分くらいかな。「CAVO」の上にある「What The Dickens」っていうミュージックバーもオススメだよ。

<紹介したお店>
“PETER”
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京 24F

“6th by oriental hotel”
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル1F

“CAVO”
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-13-3 ROOB6 1F

“What The Dickens”
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-13-3 ROOB6 4F

 ご参考になりましたでしょうか?
では、皆様も素敵な金曜日の夜をお過ごしください。

Text/東京姉妹


☆AM三周年企画「これが決定版!伝説の性典」をまとめて読む

関連キーワード

今月の特集

AMのこぼれ話